ヤフオクがすべて

最近では、Amazonのサービスがくっそ良すぎて、ヤフオクなんか目もくれねえ!!

ってひとも多くなってきたんじゃないでしょうか・・・。
だってヤフオクって面倒ですよね?
まあ、Amazonとか出てくる前はそんなに思わんかったかもしれませんが、
取引ナビとかめんどくさすぎでしょw

まあ取引ナビない時代もありましたけどw
いちいち口座番号教えたり、発送先を確認したり
同梱お願います!とか言われたり、入金めっちゃ遅かったり
イタズラ入札多いし・・・

ってまあいろんな面で大変なんです。

特に中国製品などの定価格商品なんかを厚利多売?していると、手間が尋常じゃなく増えます。

1個5~600円程度の利益のものをうなるほど売りまくっていたときは、さすがに混乱してパニクってましたw

この人送ったっけ?

あれ、この人入金あったっけ?

あれ、この入金だれ?

 

Yahooの場合もAmazonのようにAPIがいろいろ公開されており、こういった取引ツールなんかもいろいろリリースされています。

もちろんいろいろ試しましたが、どれもしっくりこず・・・
ということで、いろいろ効率化を考えた結果、
送料の統一、定型文の多様化、入金方法の制限などである程度回るようになりました。

あとはエクセルやらgoogleドライブで取引状況を一元管理してミスのないようにがんばりました。
お陰様で2ヶ月ぐらいで評価300ぐらいたまりました。

でも数こなすのは労力がハンパねえwww

ということでAmazonにも展開していった次第です。
まあ商品によってはヤフオク有利なものもありますので、そこらへんは使い分けてます。

でもマルチチャネルサービスがあるから大抵のものはFBAほり込んでしまいますけどねw

 

でもヤフオクにはヤフオクの良さがあります。
それはリアルな相場を知ることがデキるということ。うーん、厳密にいうとオークファンの良さかwww
これは同じ商品を販売する上でかなりのポイントになります。

なんといってもまだまだダントツで群を抜いて日本ではトップのオークションサイトです。

システムは全然良くなりませんがw
僕はいろいろ勉強させてもらいましたし、今ももちろんいろいろ勉強させてもらってます。

でも取引ナビを使った原始的な取引や、相場観を養うことなど、ネット販売の原点がそこにはあるんじゃないかなと。

言い換えれば、ヤフオクで稼げたら他でも稼げるんじゃないかなということ。
(もちろん商品ジャンルにもよる)
そう、ヤフオクがすべてなのかなと。

 

まあこれが言いたかっただけなんですけど(^_^;)

 

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。