付加価値の知られざる効果

あなたは商品に付加価値を付けて発送していますか?

基本的にネットで物販をする以上発送業務というのは必須になります。

もちろんAmazonのFBAに任せるというのも、発送業務です。

そこに普通より付加価値をつけるだけでクレームは減少しますし、いいフィードバックをもらいやすくなります。
FBAというのも付加価値ですね。
Prime会員はお急ぎ便が使えますし、Amazon発送という信頼度ももらえます。

特に海外発送にはものすごいこの付加価値には気を使っています。

でも、お金をかけないように気を使っています。

ここで気を使いすぎてお金使いすぎたら肝心の利益を削いでしまいますからね。

適度に適度に。

 

梱包も国内では過剰だろ!と突っ込まれるレベルの梱包をしています。

海外のポストマンは乱雑です。
玄関にポイって投げたりしますwマジでw
そんな衝撃にもある程度耐えられるように、梱包には常に気を使っています。
何度か商品が届かず返ってきたことがあるのですが、一度その姿を見てみるとよくわかります。
マジダンボールべっこべこwww

なんでこうなるのってぐらいwww

 

でもそれで商品にダメージがあるとお客さんも困ってしまいます。

できるかぎりのことはこっちでやってあげるのがいいですね。

ポストマンに「ちゃんとせえよ!」と言えればいいのですが。

 

あとはそんなズタボロのダンボールを開けたときに喜んでもらえるようなおまけをサプライズで入れるのもいいですね。
結構やってる人多いみたいですが、手紙とか小さい軽いおまけとか。

そんなんでも海外の人たちは感激してくれます。
Facebookで探されて友達申請されたり、手紙を送り返してくれたり。
感激のメールを送ってくれたり。
こういうのがあるから海外販売はやめられませんね!

国内じゃあんまりないように感じます。

ヤフオクなんかでも基本的に事務的ですもんね。

まあこのへんが海外輸出の醍醐味かもしれません(^^)

そういった醍醐味もそうですが、やはりそれによってお客さんにいい印象を残すことができますんで、リピーターになってくれたり、良い評価をもらえたりと悪いことは起きません。
めんどうだからとやらないのではここでだいぶ差がひらくことでしょう。

ちなみに今のところ僕のamazon.comとeBay.comのアカウントはフィードバックパーフェクトです(^^)

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。