タイ人とLINEで直接取引

こんにちは、永木です。

昨日は先月の新年会で知り合ったかたとお茶してきました。

いろいろいいアイデアをいただけましたのでさっそく実行します(^^)

わろけてきますね(^^)詳しくは編集後記で(^^)

さて、昨日はタイのお客さんと直接交渉の取引をしていました。

LINEでw

LINEというのはもう世界で1億人ユーザーを突破したスマートフォンアプリです。

まあ、だいたい知ってますよね。

ようはポップアップ通知してくれるSkypeみたいなもんです。

って実はPC用アプリもあるんですねw

てか石原さとみやべえ・・・

で、なんでタイのお客さんとLINEで直接交渉の取引に発展したかというと

ただ単にLINEのID送ってきたからです(^_^;)

僕は英語打つ場合はキーボードのほうがはるかに打ちやすいのでメールが良かったのですが

なにやらLINEを好むみたいです。

スタンプもやたら多用してきますw

なんか普通に友達とLINEしてる感覚なんですが、

ちゃっかり$1000ぐらい買ってくれました(^^)

だいぶ値切られましたけど(T_T)

おそらく商品と数からして転売目的だと思いましたので、今回初回取引ですが、

ある程度安く売ってあげました。

絶対値上げしますけどねw

さて、ネットショップのほうもちょくちょくサイトを確認したらほぼ出来上がっていたので

そろそろ連絡ありそうですね。

ってか昨日までに仕上げるって言ってたんだが・・・。

あと細かい部分修正したいので、そこだけ手直しして完成ですね!あー楽しみ!

まあHTML多少わかるので自分で直してもいいのですが、

めんどくさいのでやってもらいましょう。

ということで僕のネットショップ大作戦も第2フェーズに突入してきました。

いよいよこっからが本番です。

海外の無在庫販売はネットショップとなるとほとんどリスクがない(詐欺とか除く)ので

ガンガンに攻めていきます。

また攻め具合報告しますw

~編集後記~

僕は基本的に人脈をつくるという言葉が嫌いです。

なぜならつくった人脈よりできた人脈のほうがはるかに価値があると思うからです。

だから異業種交流会とかあんま好きじゃないんですね・・・。

何目的なの?って感じで(^_^;)

でも必然とできた人脈ってのは大事にしたいですね(^^)

昨日会った方もそうなんですが、まさかの地元が同じでまさかの出身高校も同じで

出会いが東京という意味不明な感じではあるんですが、

なにか必然めいたものがありますよね(^^)まあ感覚の話ですけどw

一番仲の良いまわりの10人の平均年収が自分の年収だといいます。

ハッキリいって僕は月収100万いってからというもの、同世代の友達とろくに会って

ません。

別に避けるようになったわけじゃないんですが、

特に会って前みたいに馬鹿話したいとも思いません。

話が合わない自信があるので(^_^;)

って考えると、やっぱ近くにそういった価値観の合う仲間っていうのは

ほんと大事ですね(^^)

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。
26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。
現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。
”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。
趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。
このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。