amazon輸出 初心者の落とし穴

こんにちは、永木です。

昨日は眠すぎて日中3回ぐらい寝落ちしてましたw

その間タイのお客さんからLINEでスタンプの嵐・・・。

続きは編集後記で(;´∀`)

最近は便利な世の中になって来ましたね。

一昔前までは海外で販売するなんて到底ムリだと

思っていました。

けど、PayPalが現れ、amazonが現れ、僕ら個人の

よくわかんない日本人ですら世界中にモノを販売する

販路を簡単に持てる時代になりました。

この時代に日本に生まれたことを超ラッキーだと

思ってます。なんてヒキの強さなんだ・・・。

Nijuyonなどのツールの登場で本当に初心者でも簡単に

出品までできるようになってしまいました。

ある意味恐ろしいことです。

ゆえにまた、本質を理解しないまま取り組む人もしばしば。。。

最近ではamazon輸出でアカウントを停止されてしまった人が

続出しています。

なるとは思ってましたがここまでとは思ってませんでしたw

amazonのルールは知っていますか?

基本的にプラットフォームで販売する以上、

「郷に入れば郷に従え」です。

ルールも知らないままやりたい放題してサスペンドは当たり前です。

シンガポール行っていきなり道端でつばはいたりタバコ吸ったり

してみてください。

ま、同じようなことです。

amazonにはamazonのルールがあります。

僕は全てを把握した上でamazon輸出に参戦しました。

気をつける点はいろいろありますが、なんてことはありません。

amazon.comのみでFBAなしで普通に$20000から$30000は売れます。

僕のようにamazonで停止を食らわずに、5ヶ月でそんぐらい売りたい

のであれば明日からの更新をお見逃しなく(^^)

数日かけてamazonで販売する上での「守り」についてお話します(^^)

~編集後記~

タイ人というか外人は待てない人が多いですね(^_^;)

普通におっかけメールとかおっかけチャットとかやってきます。

日本ではメールが返ってくるのを待つのが習慣みたいになってますが、

海外は違うみたいっす。

SOHOなんかでも忙しくてチャット返してなかったら、

Hello, are you on?って3分後ぐらいに送ってきますwww

もうちょい待てやwww

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。
26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。
現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。
”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。
趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。
このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。