Amazonブラジルが始まった

Amazonはとどまるところを知りませんね!

 

なんと次はブラジルでAmazonができました!

amazonブラジルhttps://www.amazon.com.br/

 

スペイン語かなポルトガル語かな、わかんねーw

でもよくみてみると、まだKindle商品しかないみたいですね。

これからどんどん増えてくることでしょう(^^)

 

 

海外では地域によって、日本の文化でも好きなものが結構別れてたりします。

僕も南米にはたくさんお客さんがいます。

 

ウルグアイ、コロンビア、ブラジル、チリ、アルゼンチン、ペルーなどなど。

まあ買ってくれたものはいろいろなんですが、

やはり日本のアニメやゲームが人気ですね。

 

ワンピースといった王道から、

聖闘士星矢などなど。

 

南米ではないですが、メキシコにはYOSHIKIの熱狂的ファンのかたもいました。

僕もX JAPANの大ファンですので、意気投合しかけました。

 

しかけてしなかったのは、彼女のレベルが僕のはるか斜め上を行っていたから

です。

 

もうあそこまでいったらファンとかじゃないです。

おっかけとか、パパラッチとかカワイイもんです。

もうYOSHIKIです。

 

彼女はたぶんYOSHIKIそのものなんです。

 

まあ、そんなことは置いといて、

今はまだそのブラジルのAmazonはセラーとして参加できませんが、

できるようになったらおもしろそうだなーと思います。

 

 

ただ問題点が一点だけあるんですよね・・・。

それは、発送についてです。

特にブラジルは税関の検査が強化されてからかなり配達に時間がかかっています。

EMSでも1ヶ月ぐらいかかることもざらです。

 

なめてますねw

間違いなく世界三大延滞国に入ります。

 

まあ基本的に南米自体遅いのですが、

ブラジルは税関が遅いのでどうしようもありません。

 

僕も今まで何カ国送ったのか数えてないですが、

初めての国に送るときはちょっとヒヤヒヤしますね。

 

今回初めてカザフスタンに送るんですがw

なんとEMS対応してません。

EMSは120カ国ほどしか対応してませんのでまあそういう国もありますね。

 

ですので、初めて送る国は事前に、

http://www.post.japanpost.jp/cgi-kokusai/

こういったページで確認することをおすすめします。

特にSAL便は対応していない国も多いので注意が必要です。

 

僕は日本郵便のひとより日本郵便のことを知ってます。w

国際郵便のことであればお気軽にご相談ください(^^)

 

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。
26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。
現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。
”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。
趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。
このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。