質問でわかる温度差

こんにちは、永木です。

本日はお問い合わせのありました質問に回答します。

「保管期限切れの商品の対応について」

よくありますよね・・・。

特にアメリカUSPSは多いっすw

以下質問抜粋

>今回初めて「保管期間切れ」で商品が戻って来ました。

>先方に意向を尋ねたところ、再送して欲しいと…
>そこで再送分の送料の請求をしたいのですが
>どうすればいいのかわかりません。

>私が考えた手段は…
>1,PayPalで請求書を作成して送る。
>2,ペイオニアの銀行口座を教えて振り込んでもらう。

>なのですが、いずれにせよこちらから連絡するには
>@marketplace.amazon.com のアドレスにしなければならないのですよね?

>追加料金とも取れる請求書を送ってしまっていいのか
>口座番号を教えてしまっていいのか

>どちらもアマゾンの規定に反したりしないのか

回答は編集後記にて。

最近ニュー事務所にてワイワイやってるのですが、

やっぱりひとりでもくもくとやってた時と環境が違うぶん

めんどくさい部分もありますが、

基本寂しがりですので、だれかといたほうが

捗ることもしばしば・・・。

しかし、従業員兼コンサル生のM君はまだまだです。

考え方がまったく稼げる頭になってませんw

まああたりまえなんですけど。

だいたいダメなひとは質問内容でわかりますよねw

そんなとこ気にしている暇あったらどうすれば

今より稼げるか考えろよとおもいます。

まあ別にいちいち言いませんが、

まず月収100万稼ぎたいんであれば、

本当に自分は100万稼げる器だと自分のことを

信じきっているか?ということです。

たいていの稼いでない人は心の底から信じれてません。

まあこれは過去の経験がかなり影響してくるので

この現象は歳をとればとるほどより顕著です。

そして頭の良い人ほど自分の経験から判断する技術を

持ってますので、やっかいです。

頭悪い人のほうが正直教えるのは楽かもしれません。

このように自分に自身がない人は、

結局オレなんか無理とか

どうせ稼げないんですとか

言っちゃうんですねw

寝言は寝てから言ってほしいもんです。

ですがそんな感じの人結構多いですよw

M君もその一人ですね。普通の男子でめっちゃいい奴

なんですけど、

そこに関しては全然ですね。

「そんなに一日中働いてカラダ壊したりしないんですか?」

とよく言われますが、

逆にいつも僕は

「じゃああなたは猛獣から追いかけられて逃げてる人に

カラダ大丈夫ですか?とか聞くのですか」

とおもいます。

体調管理は大事なんですが、

「病は気から」と本気で思ってますし、

達成するべき目標があればそんなこと気もなりませんので

特に病気にもなりません。

輸出だろうが輸入だろうがアフィリエイトだろうが

FXだろうがなんだってそうですが、

人生変えたきゃ考えかた変えにゃ1000000%無理です。

考え方変われば

誰かさんみたいに

1日6件キャンセルきても気になりませんよwww

~編集後記~

>今回初めて「保管期間切れ」で商品が戻って来ました。

>先方に意向を尋ねたところ、再送して欲しいと…
>そこで再送分の送料の請求をしたいのですが
>どうすればいいのかわかりません。

ふむふむ、よくありますよね(T_T)

>私が考えた手段は…
>1,PayPalで請求書を作成して送る。
>2,ペイオニアの銀行口座を教えて振り込んでもらう。

>なのですが、いずれにせよこちらから連絡するには
>@marketplace.amazon.com のアドレスにしなければならないのですよね?

なるほど。

しかし、保管期限切れ再送は実はセラーに責任があるみたいです。

>追加料金とも取れる請求書を送ってしまっていいのか
>口座番号を教えてしまっていいのか

>どちらもアマゾンの規定に反したりしないのか
>色々と私なりに調べたのですがお手上げです…。

結論から申しますと、

この商品に対して利益をとることを諦めてください。

Amazon上で追加請求が不可能=Amazonが認めていない

ととれませんでしょうか。

規約はよく調べてはいませんが、

僕の場合は、

「保管期限切れで帰って来ました。不在通知は見てませんか?

ご連絡いただければ再度発送させていただきます。

しかし、これが最後ですし次また受け取らなかったらもう

発送しませんし返金しません。

ご連絡お待ちしています」

と連絡して、

連絡があれば最安のSAL便で発送。

なければ放置です。

もっとお金になる部分に時間を使いましょう(^^)

ちなみに保管期限切れ返送はほとんどの場合、

返送されてきたので連絡しても無視ですねw

お金も商品もいらねえとかマジボランティア精神w

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。
26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。
現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。
”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。
趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。
このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。