[eBay輸出]出品ツールFileExchangeのワナ

こんにちは、永木です。

昨日はオモロい現象がおきましたw

なんと、欧州Amazonにて、

全く同じ商品が、英、独、仏の3ヶ国で

同じ日一個ずつ売れましたw

なにがあったのかはわかりませんが・・・

詳細は編集後記にて(^^)

以前から僕はeBayの出品にはFileExchangeを使ってます。

これは、CSVファイルにて一括アップロードができるeBayの

出品ツール?なんですが、

TurboListerやMerchantRunと違うのは、

若干原始的なところw

特になにをPCにインストールするわけでもなく、

ただ単にCSVファイルをアップロードするわけなんですが、

なにがいいかというと、エクセルの数式を組み合わせることで

まあまあ融通のきいた独自の出品ツールに改良できる

ところです。

このあたりは、

君嶋さんのやりかたを参考にさせてもらいました。

その節はどうも!

Amazonの既存リスティングほどシンプルにすることは

不可能ですが、

限りなくシンプルにできるとこをシンプルにして、

とにかく数を出品できるようにと改良を続けて来ました。

CONCATENATE関数を使うことでHTML文も入力した項目から

自動で生成することも可能です。

やっぱりこんぐらい自由度がないとこだわりのある僕みたいな

変態はダメなんでしょうねーw

TurboListerなども一度使ってはみましたが、

やっぱり瞬殺でやめました。

データ消えたーとかいうひともいるし・・・。

まあバックアップ取れば問題ないでしょうけど・・・。

ただめんどくさいのは、eBayには細かいルールが山のようにあることです。

最近話題の画像解像度の問題もそうですし、

またカテゴリによっては送料の上限もありますね。

またコンディションコードも違うし、

カテゴリIDもAmazonのブラウズツリーのような一覧もない・・・

おまけにストアIDも探すの苦労しましたw

eBayMotorsはそのままではアップできませんw

なにかとエラーで跳ね返ってくるので計いままで何回テストアップロード

したかわかりませんが、

ようやく落ち着きました。

あとはこれからもっとルーチン化して、

外注化することっすね。

こっちはAmazonのリスティングと違い感覚的な部分なども多いので、

これ以上の自動化をするとクオリティが下がると思います。

ですので、久しぶりにSOHOたちにがんばってもらおーかなー。

そういえば最近やたらラブコールが多いですw

チャットワークやらSkypeやらで、

以前雇っていたSOHOたちから連絡がよくきますw

しょうがないな、また仕事やるよ!

あ、あと輸入ビジネスに関しても新たな展開。

詳細はまた今度ね(^^)

~編集後記~

んまーこんな経験は初めてでした。

しかも今までに売れたことない商品が3ヶ国で

同じ日にですから、

こりゃきっとなんかあるぜ。

こういった流行りというのは、

常にアンテナを張っていると即座に行動に移せれる

環境があればすごく売上につながるのかと。

でもいつくるかわからない波を待つのは大変です。

ということで大きなあみを張るんですね、

無在庫というあみを。

ただ昨日言ったように、

欧州にはサメがいますので要注意ですwww
(ウマイ)

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。
26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。
現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。
”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。
趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。
このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。