数字を意識したら捗る

こんにちわん、永木です。

今現在、

海外SOHOにちょっと頭をつかう作業をさせてるんですが、

やっぱり苦手みたいですねw

というか悲惨ですw修正箇所多々w

久々に手を焼いてます。

続きは編集後記にて・・・。

さーて、

海外販売に限ったことではないですが、

商売をするうえで数字を見ることは非常に大事です。

それはもちろん月間の売上、利益、経費、利益率など、

いろいろな数字があります。

もちろん最初は売上ありきなので利益率をおっかけるより

売上を上がることのみを考えたほうがいいです。

なぜなら売上あってこその利益です。

売上ないのに利益率考えて仕入れを下げるために

時間をさいたり、経費を抑えるために

固定経費の見直しをしたりするひともいますが、

どれをとっても売上が上がれば簡単に解決したりします。

例えば、売上10万利益1万の人がいます。

そんなひとが、

「くう、利益が1万しかない・・・よし、電気代を節約する

ためにディスプレイをLEDにかえよう!」

ってのは違うだろってことです。

まあこれは極端な例w

そもそも稼ぎたくて始めたのに、

気づいたら全然違うとこばっかみてるってことって

ありますよね。

僕もまだそんな細かいとこ考えるレベルではないので

どんどん金使って、どんどん売上を上げることばっか

考えてます。

粗利(ここでは手数料等も含む)でだいたい、

海外販売では毎月平均25~30%ぐらいですので、

そんなに利益率を考えることもまだないかなと・・・。

中国輸入をさかんにやってたころはもっと良かった

んですけどねw

あとは月間での数字もそうですが、日々の進捗についても

毎日観察してます。

ちなみにコチラが昨日現在の今月の日別売上グラフです。

棒グラフはややこしいので無視してもらいたいのですがw

だいたい目標(青線グラフ)に対して、

先月売上(紫線グラフ)と今月売上(橙線グラフ)を比較

しています。

ちなみに日付は現地日付なので昨日のぶんははいってません。

僕がよく見るのはグラフの角度ですw

今月の線が目標に近づいてるのか遠ざかってるのかどうか

それが生きがいですw

月末ぎりぎりで目標を達成したときの達成感は、

営業やってた頃と比べものにならないぐらいうれしいですよ(^^)

ぜひこんなグラフはエクセルで簡単につくれますので

やってないひとはお試しあれ!

~編集後記~

めんどくさかったのと、

そんなに難しい作業ではないので、

今回は動画マニュアルは用意しませんでした。

野党と言っても3人程度かなあと思ったので、

そんぐらいならPDFだけでいっかと。

そしたらやっぱり彼らには難しかったようです(^_^;)

僕の英語がいけないのか?

と思いましたが、それ以前の問題でした。

基本的に同じ作業をするSOHOは、

その作業用のチャットルームをChatworkに作って

そこで指示をするようにしてます。

そうすると他のSOHOも見れるので、

問題点を解決すると同時にシェアすることができます。

これもぜひお試しあれ!w

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

2 件のコメント

  • 自分利益ばかり見ていました…。
    売り上げがあがれば金の動かし方が自由に考えられるようになりますね。
    資金少ないうちは生活費とか考えると頭痛いですがw

  • ネシュさん

    そうですね~
    まあ結局は手元に残るお金が重要ではあるんですけどね。

    大丈夫ですよ、僕も最初は貯金10万からですのでw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。
    26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。
    現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。
    ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。
    趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。
    このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。