[Amazon輸出]最近顕著なカート獲得の謎

こにゃにゃちわ永木です。

28日付で、月間売上が過去最高を突破しました。

続きは編集後記にて(^^)

昨日は夜中に1時間ぐらい戦っていました。

Chrisとwww

Chrisをご存知ですか?

そうです、Amazon.comのセラーサポートの一人ですね!

なぜか僕がチャットで問い合わせると、

7割がたChrisが出ます。

いつも、

Hi,Chris!!

といったノリで入るのですが、スルーです。

僕のことを覚えてないのでしょうか・・・。

まあ、それはおいといて、

最近のBuy box獲得の動きで不思議な点がいろいろあったので

ダメ元でいろいろ質問しまくってみました。

まず、以前からちょくちょくは見かけていたんですが、

実績もさほどなさそうなセラーで、

なぜかFeatured Merchantsになっているセラーが

最近多いように感じます。

まあ、これは以前から感じていたのですでに何回か別の

セラーサポートの担当者にも同じ質問をしたことあるのですが、

ほぼ同じこたえw

あたりまえか・・・。

ですが最近おかしいと思うのが、

そういったセラーでも、カート占有率が以上に高いという点・・・。

それと、なぜか金額の近いFBAよりも強いこともしばしばある

という点です。

数日に渡り、いろいろなIPから観察していた結果なんですが、

どうもこのアルゴリズムに納得いきませんでした。

で、ホントダメ元なのはわかってるんですが、

Chrisにたずねてみましたw

で、僕も主力商品でいろいろこういった被害?というか弊害に

あっていたので、何点か例にあげて質問してみました。

そしたら、回答は想定通り。

しかし、ここでは引き下がれぬと思い、

じゃあ俺のアカウントの何が悪いの?

と聞いてみました。

評価もほぼ100%を維持してるし、

Customer Metricsも悪くない。

俺はどうしたらいいの?

と。

そしたらChris、

「Order Defect Rateが悪い」

とポロッと。

ええ!?

ちょっと長くなるのでまた明日だわ!w

~編集後記~

過去最高といっても、まだ初めて一年もたってないので

ほぼ毎月上り調子なのですが、

ここ3ヶ月ぐらい同じぐらい停滞していました。

過去最高というのは、

去年のホリデーシーズンである12月。

しかしこのころは、

中国輸入での国内販売の利益がかなりの割合をしめてました。

だいたい輸出と輸入半々ぐらい。

ですが、今現在輸出95%ですw

これはもちろん去年年末から目指していたところなので

ほぼ予定どおりです。

まあ円安ってのもありますが、

外貨ベースでも増えてますので、この調子でがんばります(^^)

いや、この調子ではちょっと遅いので、

ペース上げます!

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。
26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。
現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。
”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。
趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。
このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。