[Amazon輸出]結局どうなりたいの?

こんにちは、永木です。

いやーあ、今年・・・じゃなかった今月も終わりですね。

売上はどーでしたか?

僕はつい3日前に過去最高売上を突破したんですが、

この3日でプラス○○万円の上乗せです!

続きは編集後記にてー

ちょっと月末でバタバタしてるので、

返信が遅れてます。

メールいただいたかたもう少しお待ちくださいー(T_T)

本日は送料設定についてお答えします。

送料設定については以前に記事にしたこと

あるんですが、

以下引用

——————————-
>
>いつもブログを参考にさせて頂いております。
>
>ブログを拝見し、ようやく一括出品についてやってみようと思っています。
>そこで、1点ご教授頂きたいことがございます。
>
>リスティングをするうえで、送料の設定を0にして
>送料込の費用をCSVに記載するほうが効率的だと考えました。
>
>ただ、送料については以前EMSのみでの対応は効率が悪いと
>永木様のご意見もブログでも拝見いたしました。
>
>どうするのがうまいやり方かと考えております。
>
>どうされていらっしゃるかご教授頂ければ幸いです。
>

——————————-

最近この一括出品されるかたが増えてきたみたいですね。

よくコチラ系の質問いただくのですが、

まず一括出品=csvってなんでみんな思ってんですか?w

まあいいか、送料設定についてですね(^^)

>リスティングをするうえで、送料の設定を0にして
>送料込の費用をCSVに記載するほうが効率的だと考えました。

まず送料0は非常に購買意欲も上がるので

悪くないです!

また、基本的に同梱による送料2kgオーバーなどにも

送料無料によって、

商品価格に個別に重さをカバーできていれば、

ほぼ送料で赤字になることはないでしょう(^^)

同梱でPer itemよりPer Shipmentの割合を増やすと

同梱時の合計送料は下がります。

ですので、もし送料をいただくのであればそのあたりは

調整が必要ですね。

>ただ、送料については以前EMSのみでの対応は効率が悪いと
>永木様のご意見もブログでも拝見いたしました。

EMSだけだと効率が悪いというか、

ただ単にStandardの送料でEMSの価格設定としたら

ほぼ最安値とれねえから売れないんじゃないでしょうか?

よっぽど仕入れを安く入れれるなら別ですけど・・。

>どうするのがうまいやり方かと考えております。

まあ試行錯誤するのが一番ですね。

僕も試行錯誤の末今の状態に落ち着きました。

欧州でも似たようなスタイルです。

結局どうなりたんですか?

ここで大事なのは、

「うまいやり方」をしたいのか、

「稼ぎたい」のかですよ(^^)

別にうまいから稼げるわけじゃないですよ。

本気でやってればそのうち気づくと思います、

送料設定なんぞに頭を悩ませてる時間がもったいない

ということにw

僕は何時間考えたかわかりませんが、

結局テキトーでええわwで落ち着きました。

僕と同じ無駄な時間を使わないように・・・

詳しくは過去記事で。

~編集後記~

最後ほんまラストスパートかけてきましたね。

まさに執念!

年商一億が見えてますマジで(^_^;)

数字へのこだわりが人一倍強いので、

自分でもなにか引き寄せてるような感覚です。

ちなみに先日お見せしたグラフの目標ラインはぶち抜き

ました。

気持よすぎる・・・。

このタイミングでぶちぬくのが一番気持ちいいな・・・。

この2~3日で7ケタ売りました。

「売れました」っていう言い方はあんま好きくないんです。

無在庫であれ、自分で選んで自分で価格設定して

自分のアカウントで受注したんだから、実力だろ。

くっそおもろいですが、

来月は更にこれプラス100万ぐらい売らないといけないので

今週末は慰安旅行に出かけてゆっくりカラダを

休ませてきますー(^^)

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。
26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。
現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。
”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。
趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。
このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。