サブサブサブカードの登場

こんにちは、永木です。

Amazonで買い物する場合、

ショッピングカートに入れる最大数を

知っていますか?

入れても入れてもカートから押し出されるので

なんだと思ったら最大数があるみたいですw

続きは編集後記でw

最近資金繰りに悩んでいます。

以前も書いたような気がするんですが、

もう限度額が低過ぎで参ってます。

でもタイミング的に悪いので、

来月ぐらいに限度額の引き上げの申請をする

つもりです。

下がったら笑うwいや笑えないw

ということで無在庫販売でも資金は必要なのか?

という点について。

以下引用

——————————–

始めるにあたって15万くらいでも大丈夫なのでしょうか?

運転資金は大いにこしたことはないとは思いますが、
いま動かせるのがそれくらいなのでメールにて質問させてもらいました。

——————————–

ぶっちゃけ無在庫販売するなら、

カードの限度額さえアレば特に問題ありません。

現金が手元になくてもすぐに始めることができます。

ただし、僕みたいに限度額の極小な人は

手元に現金があったほうが助かります。

なぜなら、限度額が来るとカード決済ができません。

すなわち仕入れができないということです。

まあ振込とか使えば出来るんですが、

その場合も現金がいりますよね結局。

僕は出来る限り現金ではなくカード決済をしたいので、

基本的に事前振込みを利用しています。

アメックスであれば、振込金額を事前に伝えて入金すれば、

例えば限度額が30万でも100万円振り込んで100万円

使うことができます。

まあ擬似デビットカードみたいなもんですねw

アメックス銀行デビットカードみたいな感じですw

ですので毎月10日の請求はいつも0円です。

すでに払いまくってますので。

あとはサブカードがマスターカードなんですが、

こちらはわざとリボ払い設定をしています。

リボ払い設定をすることで、

限度額がきたときに、確定額-来月の請求額の残を

事前返済することができます。

ですので、限度額MAX来ることがわかっているなら

これをしておいたほうが無難ですね。

限度額一時引き上げというものもあるのですが、

これは結局来月分の枠を使うだけなので、

支払日が来て支払いをしても引き上げた分の枠は復活

しませんので結局同じことです。

まあ最初から売れすぎて仕入れが間に合わねえから

こういったときのために現金を用意してからやる

ほうがいいのか?と言われたらそうではありません。

そうなってから考えたんでいいと思います(^^)

ということで、限度額は大きいに越したことないんですが

小さいならそれなりに現金もあったほうが

あとあと助かる。

という結論にいたりました。

また、今現在、

メインはもちろんのこと、サブカード、サブサブカードまでもが

満額を迎え、

入金が遅れたので、利用可能があさってから・・・。

ということで、サブサブサブカードが初登場していますw

限度額が少ない奴なりにいろいろがんばってます(T_T)

~編集後記~

Amazon.co.jpにて、

最大カートに入れれる商品数は55個でした!

これは複数注文の商品も1個として数えられて55個です。

一度の発注がAmazonだけで70個ぐらいあったので、

めんどくさいので一気にやったら

あふれた56個目以降がすべて追加されつつ、

古い商品から押し出されて行きましたw

しかもそのMAX55個で注文したらバグって

すべて「購入できなくなりました」にwww

またイチから入れなおしました・・・。

ですのでAmazonで仕入れするときは、

数が多い場合は、20~30ずつぐらいで

別注文することをオススメします・・・。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。