ヤシマ作戦を参照

どうもです、永木です。

個人商社セミナーは申し込み終わったみたいですね!

セミナーまであと一週間です。

僕は一応前日から東京入りしてます。

そうだな・・・

久しぶりにもうやんカレーが食いたいな!

続きは編集後記へと・・・

えっと、ヤシマ作戦は御存知ですか?

そうです、あの感動の名シーン

「笑えばいいと思うよ」

のやつですね。

ざっくり説明すると、

日本中の電力を集めて高エネルギー砲を

射撃する初号機と、

その射撃の補助として使徒からの攻撃を守る

零号機の共同作戦です。

アスカ派の僕としてはさほど

おもしろみのない作戦なんですが、

僕はビジネスとしてこういったスタイルが

理想だなあと思っています。

すいません、

エヴァを知らない人には伝わりにくいかもしれませんが

死ぬ気で使徒からの攻撃から守ってくれている零号機

その後姿をみたシンジは、

次は決めなきゃシャレにならない場面で見事使徒を撃破します。

攻守のバランスというか、

役割分担ですね!

初号機側の狙いを定める、ターゲットを絞る、攻撃をかます

という攻めの担当と、

零号機側の攻めを最大限高めるために何がなんでも守る

という守りの担当です。

僕はこの海外販売ビジネスをいろんな人に手伝ってもらいながら

やっていますが、

この攻めと守りの部分というのは

基本的に全部まだ自分でやっています。

イメージでいうと、使徒からの攻撃を左手のシールドで防御しながら

右手だけで高エネルギー砲の狙いをさだめている感じです。

むずかしそうですよね。

確かにバランスも大事なので、

両方を把握しておくのは大事なんですが、

実際両方やるとなると結構たいへんなもんです。

ということで今回、

守りを全て委ねることにしました。

要は綾波レイ役を他人に委ねるということですねw

そうすることで、僕(碇シンジ)は使徒を

倒すことのみ考えることができますね。

今月中には全ての守りを引き継ぎすることが

できそうです。

そのためにも、

来週の個人商社セミナーは僕にとって

非常にいいタイミングかなとも思っています。

わくわく!

~編集後記~

前職の関係で、

新宿に以前数ヶ月住んでました。

確か震災の一週間前ぐらいに松山に帰ってきたのを

覚えていますので、およそ2年以上前ですね。

そのころ、西新宿のもうやんカレーには

よく行っていました(^^)

くっそうまいんで

食べたことない人は食べてみてくださいな!

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。