amazon輸出の位置づけ

こんにちは、永木です。

今日から東京行ってきますね。

うっほーい久々ー!

今回行きは一日一便のジェットスター

松山-成田で行ってきます。

しかし、昨日

前日にして衝撃的な事実を知ることになりました。

続きは編集後記にて・・・。

御存知の通り、

今回は紺野さんというかたが講師を務める、

個人輸出商社セミナーというものに参加するために

東京に行ってきます。

もともと僕はBtoBや、BtoC、

あとはなんだ・・・CtoBやCtoC?

んまー、とりあえずそういったものにこだわりがあるわけでは

ありません。

とはいっても現在の主力となってる海外販売は完全に

CtoCですよね。

実践される多くのかたがこれに当てはまると思います。

そもそも昨今騒がれている「amazon輸出」とはなんなのか。

amazon上で商品を販売して輸出するから「amazon輸出」

というんだと思うんですが、

このキーワードに違和感を覚えるのは僕だけでしょうかw

僕はamazonにこだわりがあるわけではなく、

eBayもやってますし、ネットショップもありますし、

実は影で海外法人への営業も準備しています。

じゃあ僕にとってamazon輸出とは一体なんなのか。

特にamazonに執着しているわけではありません、

ただよく売れるからamazonが主体になっているだけです。

ようは手段の一つですね。

ご飯をたべるときに箸を使うように、

お金を稼ぐためにamazonというプラットフォームを使ってる

ただそれだけです。

BtoBとかCtoBとかそういったものも結果論だと思ってます。

こっちが法人ならBtoになるし、

向こうが法人ならtoBになる。

だからスタイルとしては

MEtoANY

でいいんじゃないでしょうか。

とにかくオレと誰かみたいなw

そういった意味でも、

今回のセミナーは非常に楽しみにしています(^^)

あ、

その前に本日はBIGなかたがたと飲みに行ってきますね!

そっちも楽しみですねー(^^)

~編集後記~

東京の地理感が未だまったくないんですが、

成田空港の遠さに幻滅しました・・・orz

今回も弟んちに泊まる予定なんですが、

スカイライナーを使っても1時間半ぐらいかかる

みたいですw

おい、松山-成田も1時間半だw

成田が千葉なのは知ってたんですが、

ディズニーの↑ぐらいかなと思ってました。

ジェットスターは安いんでいいんですが、

成田からのスカイライナーも高いし、

電車だともっと時間かかるし、

羽田やったら最高だったんだがなー!

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。