物販における物流の占める割合

こんにちは、永木です。

まさかの睡眠3時間からの、

松山-大阪-名古屋-大阪という

スケジュールをまさかのオールで

24時間でおこないました。

さすがに眠い。。。

こともないんだな。

初めて小型セスナ?みたいなちっちゃい飛行機に

乗ったんですが、マジ怖かったです。

最近、飛行機に乗る機会が増えたのですが、

このなんというか着陸でキョドってる感じがマジ無理です。

でも帰りも乗らないかん・・・orz

多くの日本人セラーにいえることですが、

どこで利益をあげていくか、

どういった部分を改善していけばもっと

利益率が向上するのか。

そういった意識が「価格差」にしかいってない

ように思います。

これは非常に低レベルで、

単なる転売といった行為にすぎません。

(僕のいう転売というのは小売店から仕入れて

小売するというスタイルのことです。)

もちろん価格差というのは大前提なのですが、

無在庫販売の場合、

Amazonでもそうですが日米の価格差というのは

今現在縮まりつつある商品もジャンルによっては

より顕著にあります。

じゃあ価格差が縮まればそれまでなのか。

というとそうでもなく、

そもそもの価格差がなくなっても勝負できる体制

ってのが必要なだけで、ビジネスが成り立たない

という考えは早計です。

そのためには綿密な物流経路の構築であったり、

また仕入れ価格の交渉などが必要になってきます。

ということで、

価格差ばっか追ってるセラーは、

その先をいってるセラーが徐々にいることに気づいて

くださいね。

厳しいことかもしれませんが、

いつまでもAmazonでお遊び感覚で稼げるわけでは

ありませんので、生き延びるためにはそれなりの努力も

必要ということです。

まあそのひとつのツールとして、

HASSO JAPANやNijuyonなどは、

使い方次第で圧倒的に差をつけることも可能なんじゃないか

とおもいます。

まあ気づく人はとっくに気づいてますけどねw

ということで、今から寝ます!w

今日はHASSO JANPANの見学ツアーなので寝坊しない

ようにがんばりまーす!

~編集後記~

松山-大阪はその小型飛行機で往復なんですが、

大阪-名古屋間は新幹線で移動しました。

新幹線って知ってますか?

めっちゃはええっすw

なんでこんな鉄の塊の15両も16両もある列車が

こんなにスピード出せるんだよ。

そしてなにより止まれるのがすごい。

車でブレーキといえばフェラーリなんかにも

使われるBremboが有名ですが、

新幹線は曙ブレーキという日本企業のもの

が多いみたいですね。(たぶん)

イメージとしてはBremboのほうがよく止まりそう

なんですが、意外ですね!

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。