自社発送で大量にさばくために

進撃の巨人アニメの22話が公開されましたね。

見ましたよね?

今回は原作にないストーリーが含まれており

なかなか泣かせる内容となっていました。

つらすぎます・・・泣

続きは編集後記にて・・・(※ネタバレ注意)

最近、自社発送分もなかなか多くなってきて

このままこの部屋でやってると

そのうち押しつぶされそうなので

なんとかしなきゃですね。

今は事務所としてワンルーム(8畳ぐらいなのか?)

を借りていて、そこで業務や梱包も行っています。

ではそんなくっそ狭い部屋で、

日当たり100件以上の梱包をするとどういった

弊害が現れるのか綴っておきます。

1.狭い

まず狭いです。

荷物なくてもすでに狭いです。

そこに100件以上の荷物が入ってくるんですが

とにかくダンボール入れる前で結構「山」みたい。

打ボールに入れたら「壁」ができました。

ウォールローゼみたいな壁ができました。

だれも侵入させません。

2.間違える

間違えます。

同じような商品が多ければなおさらですが

しかも狭いのでわかりやすく配置できればいいのですが。

そうもいきませんので余計ごちゃまぜになります。

3.しんどい

しんどいです。

テープを毎日3~4巻ぐらい消費します。

梱包はかなりの肉体労働であることがわかります。

結論

無理。

ということで、

かなり立地もよく家賃も安いいい物件なのですが

とりあえず引っ越します。

まあもう決まってるんですけどね。

できたらバイトも雇いたいですね。

可愛くない娘を・・・。

このように、大量に捌きたいなら

ある程度作業スペースがあったほうがいいです。

できないこともないんですが、

効率を考えると広いほうが絶対いい。

まあ一番いいのは外注するのがいいですけどねw

僕みたいにできない理由があるものもあると

思いますので・・・。

あとはラベルとかCN22についてですが

ようやくOrderReportから一括でラベルと

CN22に印刷できるようになりました。

これでかなり作業が短縮されたような。

広い部屋にしてみたり、

ラベルを一括取り込み印刷してみたり

こういった小さい努力が、

大きな進撃となるのです。

~編集後記~

遺体を放棄するシーンで、

かすかに見えたペトラの顔をみる

兵長の顔が泣けてきます。

どんだけ感情を押し殺していたんでしょうか・・・。

つらいーつらすぎるー

こんなつらいアニメは始めてである泣

あとエルドやグンタ、オルオの家族が帰りを

待ってるシーンとか反則すぎですね。

ペトラのおやじが出てくるシーンは原作にあって

あれだけでもつらかったのですが、

ここまでされるともう泣きそうですねw

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。