マネージメント力をあげる

昨日は久々にオール気味にいってみました。

やっぱり翌昼ぐらいから意識が不安定になりますねw

なんか生きた心地がしないというか・・・

若いころ徹夜で遊んで朝一でパチンコいってた

頃を思い出しましたorz

マネージメント力つまり管理する力を上げる

というとピンと来ませんが、

とにかく煩雑だった作業をある程度システムで固めて

しまえば多少見れる視野も広がります。

例えば、海外販売でamazon.comと

amazon.europe、amazon.ca、さらにebay

自社ネットショップを運営し、

なおかつ国内にてヤフオクやamazon、楽天、

そしてたまにモバオクなどとやってると

管理や顧客対応だけでパンクしてしまいそうです。

これらをある程度システムでまとめて

マージした上で管理すると、案外すっきりする

もので、

各プラットフォームごとの注意点、

必須対応などを把握しておけばさほど手の焼ける

こともなくなります。

こうすることで何ができるかというと、

ようは管理するものをもっと増やせるということです。

1アカウントで100万稼ぐのがムズカシイなら

10アカウントで10万ずつ稼いだらいいだけの

話です。

まあ月額利用料等は別途いりますが、

100万稼げないよりましです。

ということでそれが複数アカウントを指すのか

はたまた別のプラットフォームを指すのか

それは各々の現状によって様々ですが、

結局頭を使うべきとこってそこじゃないかなと

思います。

あとはそれを縦じゃなくて、

どれだけ横に広げれるかどうかですね。

この「横」の意味がわかれば

物販で稼ぐことはそんなに難しくないという

ことがわかります。

実現できるかは別として、

まずはそれを理解できるかどうかですね。

[商売は無差別級です」

というホリエモンの言葉がよく

ホリエモン名言botから流れてきますがw

まさにそうです。

卑怯な!

とか言ったら負けですよw

やりすぎぐらいがちょうどいいもんです。

~編集後記~

明日はまた高松へいって来ます。

いや前に行ったんですけどね・・・

高速で事故通行止めがあって結局

フェリーに乗れんかったんですよw

ということで直島の地中海美術館ってとこに

行ってきます。

どんなとこかは。。。しらんw

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

2 件のコメント

  • >管理や顧客対応だけでパンクしてしまいそうです。

    これワタクシw
    よくソリューションプロバイダから管理ツール提案の営業電話かかってくるんですけど、見事に対応してないんすよね!
    モールにより仕様違うんで(変更もあるんで)全部対応するのは仕方ないとは思うんですけど、日本語版Amazon.com対応とかない。。。(これはもしや、、、)

    • チャーンス!?

      ヤホーも楽天もamazonもAPIでなんとかなりそうですけどねー

      ってか楽天もセラー側のMWS的なのはあるんでしょうか?
      ヤフオクはあったような気がするんですが・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。