出荷作業工程の見直し

先日の結婚式の二次会にて、

ビンゴ大会があったんですが、

それの1位がバリスタでした。

http://eiking.asia/c3wf

僕は持ってたのでいらなかったのですが、

それで思い出したので

久々に使ってみました。

続きは編集後記にて。

さて昨日は日曜日で

台風も過ぎていいお天気だったにも

かかわらず、

昼過ぎに起きてそれから

梱包作業に追われていました泣

本日出荷分なんですが、

自社発送分で200個です。

先週に引き続き記録更新ですね!

代行分合わせたら本日は250個ぐらい

の発送です。

しかし、

先日、自社発送の出荷個数が

平均で50を越えた当たりから、

オペレーションを変更してだいぶ

効率化したつもりでした。

しかし、あきませんね!

200個となると、

さすがに今までのやり方では

追いつかず、昨日は3人がかりでしたw

ということで、

やること盛りだくさんなのですが

ちょっとまたテコ入れが必要みたいです。

在庫商品ならそう大変ではないのかも

しれませんが、

無在庫で一日200個発送とか、

マジで大変ですね。

一番大変なのは、入庫管理です。

どの商品が到着したのか。

その商品にあたるオーダーはどれなのか。

類似商品もありまくりだし、

ぱっと見じゃ何かわからん商品も

ありますので、経験値も必要です。

ということでバーコードスキャナを買いましたw

これでオーダー管理上から商品DB呼び出して

該当オーダーを引っ張りだしてくれたら

かなり効率も上がると思います。

まあ物は試しなので、

とりあえず安いやつ買ってみました。

http://eiking.asia/as2n

読み込み後、自動改行できるっていう

レビューを見て買いました。

これがスタンダードなのか

どうかすら知りませんが、

使ってみて結果報告いたしますw

~編集後記~

どうひいき目に言っても

デフォルトのゴールドブレンドは

くっそまずくて飲めたもんじゃ

ありませんでした。

これは僕がおこちゃまだからなのか

はたまたコーヒー通からすれば

おいしいのかわかりませんが、

とにかく豆がダメなんだろうということで

ちゃう豆をドンキで買ってきて

飲んでみました。

すると・・・

やっぱまずいw

ということでバリスタは

オカンにあげることにしましたw

ということで新調したのがこちらw

http://eiking.asia/iqcv

くっそ安いんですが、

レビューも件数の割りには、割りといいので

たぶん大丈夫かなと。。。

最近買い物ばっかしてますねw

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。