僕と○○は運命共同体

MacのMagic mouseを買いました。

amazonたけーなーと思ったらappleストアのほうが安かったという。

んで昨日年明けとともに届いたんですけど、

いざ使ってみると。。。使いにくい(T_T)最悪やw

と言いつつ段々MacにはまっていくアンチMac。。。

しかし、Parallelsの導入で夢のChromeOSを動かすことができました!

といってもただのChromeですが・・・

でもMacのおかげでいろいろおもしろいことができそうです。

Macも・・・悪くないね・・・(まさかこの言葉が俺から出ようとわー)

さて、

正月ということでのんびりいこうと思ったのですが

やっぱり一度気を抜いてしまうと正月ボケになりそうですし、というか正月だからといって特にやることもないので、
昨日は約2ヶ月ぶりに洗車したあと、昼からずっと仕事してましたw

しかし昨日はエラー祭りが開催され、

あれよあれよと時間は過ぎ、特になにもしてません(ドヤ)

エラーというか不具合というか、サーバ不調というかいろいろ足止めを食らう要素てありますけど、

なんでかな悲しいかな!こういうのって連発するんですよねw

まあ昨日のは結局解決したので良かったんですけど、

たとえばこの正月の時期に国際郵便マイページにて致命的なエラーが発生した場合、

どうしようもこうしようも彼らはお休みしていますので、最悪1月6日以降の対応となります。

もし仮にマイページでのラベル印刷しかやり方を知らず、手書きの送り状なんか書き方がわかんねえって場合、

そうなればその間なにも進めないわけです汗

それはそれでリスクですね。

ということで僕はいろいろな業務フローでバックアップを取るようにしてます。

例えばファイル管理は基本的にDropBox内で行うことで、

間違って削除したり、上書き保存した場合でもバージョン履歴をさかのぼって復元することが可能です。

この機能に何度救われたか・・・

印刷に関しても、今現在ムダに4台のプリンタがありますが、

それぞれぶっ壊れたりトナー切れたりしてもどれかで代用できるようスタンバっています。

さっきのラベルもそうですね、

万が一のために手書き用ラベルも用意してます。

でも手書きできる量じゃないので、そのときはたぶん諦めますけどねw

あとは人間。

同じ作業ばかりを同じ人間にしてもらうのではなく、

出来る限り幅広い作業を担当させることで、万が一誰かがおたふく風邪にかかっても他の誰かがカバーできるようにしています。(全部じゃないけど)

そんな感じで、ほぼないとは思いますが日本郵便が何かしらの原因で一時的に発送ができなくなったときのためにも、もうひとつキャリアを用意しておくことも必要かもしれませんね。

バックアップって結構手を抜きがちですよね。

日本だと余計ケータイにしろなんにしろ、

そんなに壊れることもないのでバックアップなんか必要ないって人のほうが多いかもしれません。

未だにケータイ壊れてメモリ全部消えたから連絡ください!とかっていう悲劇の投稿をFB等で見かけます。

いつの時代を生きているのでしょうか・・・

また、バックアップがあることで多少心の余裕もできますので、

思う存分進撃することも可能です。

僕は、何かに恐れを持ったまま全力を出せるような器用な攻め方ができませんので・・・。

ただひとついえることはgoogleのサーバが飛んだら

僕の人生もいっしょに飛ぶでしょう。

まさに運命共同体やな。(ドキドキ)

〜編集後記〜

最近、英語に目を慣れさせようと

スマホの言語設定を英語で使ってます。

そしたら音声操作の「OK google」が使えるんです!

スマホをタッチせずに検索ができるってやつですね。

まあでも英語しか使えないんですけど・・・。

Macも英語のほうがかっこええやろ!と思って

最初は英語設定で使ってたんですが

そもそも使い方がわからん上に英語にしちゃうと

もう何がなにやらわからんがな!ということでやめましたw

でもそうやってどんどん英語に浸かっていこうと思います。

来年の今頃にはこのメルマガも英語になっているかも?w

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。
26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。
現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。
”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。
趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。
このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。