ネガティヴを削除する時間はムダ?

いつにもなく時間に追われていますw

なんせ金曜から東京なので、

木曜までにすることが多すぎて・・・

ちなみに金曜日は早めに朝イチでTake off!して、

昼前にはLandingする予定です。

言い方がかっこいいのは元からです。

着いてからは、

ちょっと寄るところがあるのでちょっくら一勝負してきますw

さて、

一昨日ぐらいからネガティヴフィードバックの

本格的な一掃作業を始めてるんですが、

思いのほか、消えませんw

いや消えるんですけど一筋縄で行く人は

少ない印象ですね。

タイプ的には、

・激おこ
・おこ
・無視
・いい人

ぐらいに分かれます。

んで結局評価3もパーセンテージに影響するので

できれば削除したいところですね?

ということで、僕はネガティブ用とニュートラル用で

定型文を用意しています。

あとはバイヤーに合わせて、

定型文に追記するというカタチです。

もちろんAmazonに削除依頼できるものはすべて行います。

ポイントは「フィードバックの消し方」の手順を記載してあげることです。

各Amazonにフィードバック削除のヘルプページもありますので、そちらのURLを貼っつけてもいいですな。

案外わかりにくいんですよねーあれ。

それで、

「フィードバック消してやってもいいけど、

やりかたわかんねーからいいわ」っていうバイヤーを拾えますね。

とりあえず昨晩までで40件以上送ったんですが、

現状で消してくれたのは5件です。

まあこれでも評価が少ないプラットフォームでは大した効果ですよねw

せめて評価は97、最悪95%以上はキープしたいところですので、

その辺ウロウロしてる人はやってみたほうがいいかもですね。

しかし、
・激おこ

のバイヤーには気をつけたほうがいいかもw

あらゆるリスクを想定して依頼しなきゃ逆に逆なでしてえらいことになりかねませんw

ですので、

「可能な限り優しいタッチで問答無用な削除依頼」

を送ってあげるのがいいですね、

フィードバックの内容から突っ込みどころを考えないとダメですよ。

同じ定型文みんなに送ったってそれこそ時間のムダですので!

それなら放置したほうが効率的です。

やるなら、全力でだ!

しかし直接なにか生産性のある作業ではないので、

こういった作業はどのぐらい自分の時間割に割り当てるか、は気にするべきですね。

ちなみに今回は全部僕がやったのですが、

3日かけてちょっとずつやりましたw

数えたら直近2ヶ月でトータル43件のネガティブ、ニュートラル評価がありました。

これをどこまで減らすことができるのか・・・

諦めた時点で報告しますw

〜編集後記〜

ペイオニアのVIPになった!とか最近良く聞きますけど、

はっきりいってVIPでもなんでもないw

その程度では待遇は一般とあんまかわらんしね。

手数料がちょい安ぐらい。

ぜひ「もっと上」の話を僕にも聞かせてほしいもんです。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。