Sir…

悲痛なメッセージがチャットワーク上で届きました。

放置プレイしてごめんなさい。

ドイツ人の女の子なのですが、ドイツ語の翻訳作業を依頼して以来、ちょくちょく連絡をとってました。

ドイツ語は今後たぶん必要になるから、また仕事頼むよ!

ということで期待を持たせたのがいけませんでしたね・・・

いやでも当時はそう思ってたので、別に期待を持たせるために言ったわけじゃないんですw

しかしチャットワーク履歴を見ると、

hai sir.. how are you??

sir… seeking job from you

sir…. are you there?

sir….

直近のメッセですが、

最後もうめんどくさいのかサーだけになりました。

スリランカの彼と比べたら粘着では劣りますが、

やっぱこのジョブへの執着心は見習うべき。

ちなみにスリランカの彼はとうとう一年の時をへて諦めたみたいです。

たまに、

「Fiverr始めたんだ!評価集めたいからなんでも頼んでくれよ!」

っつっていうので適当に頼んであげたら、

「もうムリ、ギブ」

っつって途中で諦めるしw

こういう奴はしつこいのはいいことなんですが

そもそも仕事ができないと話にならんので無視です。

放置プレイとかじゃなくて、ただの放置です。

断っても無駄です。

そもそも英語が全然できませんw

たまに鳴る固定電話みたいなもんですね。

うるさい、けどめんどいので取らない。

最近いろんな仕事を外注する上で一番重要視してるのは

コミュニケーション力です。

それは言語的な部分ではなく、

チャットワークでなんか僕が報告をすればちゃんと回答が

返ってくるというようなものです。

一見ふつーそうだろって思いますが、

案外してくれませんw

特に日本人でもw

だから

仕事そこそこ&コミュニケーションGood

仕事バリバリ&コミュニケーション×

であれば前者をとります。

プロジェクト形式であればなおさら、

進捗の報告とかないと、方向性がホントにあってるのか

すごい不安になります。

クライアントの気持ちを汲めない人が

どうやってクライアントが望むものを作るというんですか?

ということで最近は地元企業を無視して

便利なネットのクラウドソーシングなどを利用してきましたが

ちょっと地元に目を向けてみると案外いい企業もあったりするもんですね。

来週は地銀も紹介してもらう予定です。

灯台もと暗しとは、このことやんけ!

~編集後記~

昨日はPRIMA定例MTGを行いました。

新年会では開発してるM氏ともお会いしたユーザさんも多いんじゃないでしょうか(^^)

今後のアプデについていろいろ打ち合わせをしていたんですが

次回アプデは2月頭ぐらいになりそうです。

ちょっとアプデのスピード早くね?w

と思いますが、

僕らのポリシーは「進撃し続けること」です!

月額利用料をいただく以上、

毎月その金額以上の価値を提供するのがサービス提供者の使命だと思っていますので、

今回も手を抜きませんよw

ユーザさまあてに、今日明日中にアプデ内容を先行お知らせいたしますのでよろしくお願いします(^^)

イメージとしては、

え?これがマイナーアップデートなの?w

という感じですw

もちろんいい意味でw

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。