エクセルだけでもそこそこ夢見れる

昨晩ノリで金庫かいましたw

重量みたら60kgってかいてましたw

どやってかつぐんだよ、

あ、だから金庫なのかw

てか金庫ってかっこいいよね。

なんであんなにかっこいいんでしょう。

本日も質問コーナーです。

昨日のは散々Twitterなどでバッシングを浴びたので

恋愛相談はほどほどにしようと思いますw

以下引用
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

いつもお忙しい中の返信ありがとうございます。

1点報告がございます。ついに。。。。。PRIMAインストールしました!!

覚えていらっしゃるか分かりませんが、僕はSOHOさんに価格差抽出ツールの作成を依頼しておりました。(永木さんにはそれ使えないっすよとバッサリ言われましたが。。。)
そのツールが先日概ね完成しまして(まだ多少修正中ですが)、使用してさっそくASINを15,000個ほど集める事ができました。(これからもドンドン集めてきます!)

つい先ほどPRIMAインストールし現在稼動させております。PRIMAの情報を使ってどう売っていくか考えるのが、今メチャクチャ楽しいです!笑
今後永木さんに、PRIMAのおかげでこんだけ稼げましたって報告できるように頑張って行きます!

それと申し訳ないのですが、1点だけ質問させて頂いても宜しいでしょうか。

SKUについてですが、大分前のブログにSKUには

・Fulfillment
・condition
・weight
・size
・EPC/EAN(JAN)
・ASIN

を含めて、Inventoryレポート、国内価格、ライバル価格を照らし合わせて、在庫・価格調整が凄いラクになったと書かれておりました。

これは永木さんが、WeightとSizeで送料が大体分かるからと言う事で価格調整がラクになったのでしょうか?
それとこの情報を使ってどう在庫の調整をするのでしょうか?

まだ現状では、FBAで数十品と無在庫で一括出品の練習用で登録した5品ぐらいしかまだ登録しておらず、
そういった在庫・価格調整は行った事はありません。自分なりに色々と考えてみたのですが、分かりませんでした。

SKUは今後の為に使いがってが良いものでと考えていますので、もし宜しければ教えて頂けませんでしょうか。
ちなみに今は違ったSKUの付けかた等してたら、それもお聞きできたら幸いです(ブログは去年の5月だったので)。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

> 1点報告がございます。ついに。。。。。PRIMAインストールしました!!

やったね!ありがとうございます\(^o^)/

> つい先ほどPRIMAインストールし現在稼動させております。PRIMAの情報を使ってどう売っていくか考えるのが、今メチャクチャ楽しいです!笑

いいですね(^^)

ただ売れまくったらもっと楽しいですよwwwマジでw

> これは永木さんが、WeightとSizeで送料が大体分かるからと言う事で価格調整がラクになったのでしょうか?
> それとこの情報を使ってどう在庫の調整をするのでしょうか?

ンマー

だいぶ前の記事ですね汗

ちなみに今はここまでSKUにデータをてんこ盛りにしてませんw

まずそもそもこのSKUは何が便利だったかというと、

SKUの文字列をエクセルで分割すれば、それぞれデータを参照しなくてもすぐにわかるという利点がありました。

これは売れた時もそうですし、価格更新時もそうです。

価格更新時に重量やサイズデータ、JANなどがあると

送料金額などや設定在庫数などもある程度SKUから算出できます。

ただ致命的な欠点がひとつありまして、

それはSKUは変更できないということですw

そんなに変動性があるデータではないのですが、

重量やサイズといったところは、実際の商品と相違がある場合もあるので

そういった場合は都度修正する必要がありました。

ですので、結論を2014年の僕から言わせてもらうと

「使えねえ」

ということです。すいませんw

まあブログと共に成長しているので

もちろん使えないものも過去ログにはあると思いますがお許し下さい(ノД`)シクシク

んで今はどうしてるかというと、

DBに全てのデータを蓄積してますので、

オーダーレポートをDLしたらDBとデータを反映させて

商品データに即座にアクセスできますし、

出品時にもその商品DBから価格データ以外の情報を使うことができます。

ですのでSKUにはASINとコンディションのみです。

コンディション別の商品を出品する場合はSKU変えなアカンからですね。必要最低限となりましたw

で、この文字列分割や結合する関数がエクセルにはあるのですが、

他にも結構使える関数があるのですよw

プログラミングを今すぐやれよって言われても

すぐにはできませんが、

エクセルぐらいだったら誰でもできるんじゃないでしょうかねー?

僕ができたぐらいなのでw

ということで、なんか最近ツール作りたい!とかいう人多いんですが

まずはエクセルでいろいろやってみるのもいいんじゃないでしょうかねー

っていうか出品価格の計算とか、HTML組み立てとか

だいたいのことはできてしまいますので

ある程度までの出品数であれば、amazonもebayもエクセルで十分です。

ちなみに僕は6万点ぐらいをエクセルで以前は価格更新してたぐらいですw

そもそも問題提起できないと利便性の向上はむずかしい!w

話はそれましたが・・・・

> 今後永木さんに、PRIMAのおかげでこんだけ稼げましたって報告できるように頑張って行きます!

ご報告お待ちしていますぜ\(^o^)/!

~編集後記~

まあ金庫がかっこいいのは前から知ってましたけどね。

そんなことより今UKのセラパフォチームと戦ってるのですが

数日間メールのやりとりしてますが

どうも負け戦感が拭えない状況ではあります泣

Policy warning関連なんですが、

まったく意味不明なのでクレーム中です。

UKだけは相性悪いわ・・・

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。