月間100個売りたい件

俺は慣れない百貨店の代表格でもある伊勢丹新宿にきていた。

「じゃあスイッチいれますねー」

「は、はい。。。」

カチッ

ピュイー━━━━(゚∀゚)━━━━ン!!!!!!!

あれ?

こ・・・ここは?どこ?

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

本日は久しぶり質問コーナーです。

ちょっと長いので、2回にわけてやっていきます汗

以下引用
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

こんにちは!いつもお世話になっております。
先日、一度お問い合わせさせていただいた◯◯です。

今回はちょっと米国アマゾンでの販売で足踏みしているので、
ヒントをいただないかと思い、ご連絡差し上げました。

永木様のブログやメルマガを熟読し、
これまで自分の頭で考えられることをしてきました。が、
思ったように販売が伸びない状況です。

以下にまとめてみます。

【現状】
・米国アマゾンで販売を初めて4ヶ月目
・販売数は50個以下
・1月からほとんど売れなくなった(利益を確保する価格設定にしたことは理由として考えられる)
・無在庫販売のみ
・出品数約2〜40,000
・おもちゃカテゴリーでBuy Box EligibleがYesになっている

【直近の目標】
月100個販売したい

【販売数が増えるプロセスの仮説を立てた】

1.出品数を増やすと、
2.最低価格でなくてもボツボツ売れだし(ただ、この時点では薄利)、
3.次第に定期的に販売出来るようになると、
4.カートが取得しやすくなり、
5.さらに販売数が伸び、
6.利益率を大きくした価格設定が出来て利益も出るようになる

しかし、2.のところで早々と止まっている状態ですね・・・。

【今の悩み】(上記の番号に合わせて解説)

1.このまま単にドンドン出品数を増やしていくべきか?増やすと何か有利な変化が起きるのか?

2.最低価格付近で勝負したいが、仕入れ価格の関係上、最安価格に近くならない場合が多い
(一例として、高ランキングの商品を中心にライバルの最低価格をにらんだ価格設定をしたいが、
高ランキングの商品は日本で購入できないか、あっても輸入品になるため超高いため対象になる商品そのものが少ない。)

3.定期的に売り上げるにはどうすればいいか手詰まり

→出品数を2〜40,000まで増やしたが特に変化は感じない
→価格は上記2、の通り
→それ以外に明確な攻めるポイントがつかめていない

4.Buy Box EligibleがYesで一応クリアしてる?このカテゴリーで出品を増やすべき?
でも、Yesになってからも売れないが?なぜ?

・・・といろいろ書きましたが、もう一度整理すると、
永木様の公開情報から推測すると、
基本的には

・出品数を増やす
・ライバルより安くする
・カートを獲得する

の3点が出来れば売れる、というお考えだと感じています。
(アカウントヘルスや評価はOKと仮定して)

ただ、その3点はこれまで対応してきたが、思ったように売れないので、
今以上に売上を上げるには、さらに何を考えて、
何をしていかないといけないのか?ということで悩んでます。

Primaも毎日使ってますが、価格改定が主で、
有効活用しきれてないと思います。

よく、永木様の情報を見ていても、
何かのタイミングで一気に売れだす、という記述があったように思います。

また、アマゾン販売を始めて2カ月目には月商100万という方も
実際に多くいらっしゃるようです。

私もこれまでコツコツ仮説→検証を繰り返してきましたが、
そろそろ、そういったブレイクスルーポイントを経験したいところです。

メールでの質問に易々と教えていただくことは出来ないとは思いますが、
何か一歩前に足を出せるヒントがあればご教授いただけると幸いです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ちなみにご質問者のご要望により、
出品数は実際の出品数ではなく幅を持たせてあります。

本当のことなのでちょっと厳し目になりますが、

よく自分の出品数を隠すひといますけど、

特定できるわけないし、できたところでって感じなんですね。

与えよ、さらば与えられん

の意味がわかってないです。まずそっからかなと思います。

ということで、公開した回答が非常にしづらいわけですwなにに合わせて回答したらいいのかとw

売れてなくて恥ずかしいから特定が怖いのか、

売れまくって真似されたくないから特定が怖いのか、

いろいろな人がいますが、

気にするべきポイントがズレてるというか、

そこは重要視する部分でもないと思います。いらないプライドはほたくり捨てていいと思います。

さまざまな弊害を生む恐れがあります。

長くなりそうなので回答は明日で!

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。
26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。
現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。
”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。
趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。
このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。