amazonやめます宣言キリッ

昨日は地震直撃でした。

マジびびったーw
県外のかたがたからいっぱいご連絡をいただきました。ご心配いただきありがとうございました(^^)

ちょうどM氏とSkypeしてたんですがw

ほとんど被害という被害はなかったのですが、

強いて言うなら、

ミカサがずっこけたぐらいです。

いやあでも、3.11のすぐあとだったので、いろいろ考えましたね。

続きは編集後記にて。
※メルマガのみ

聞く話によると、

どうやら最近amazon輸出をやめているひとが多いみたいです。

確かに流行っているという割には日本人セラーで溢れかえっているという印象はないです。

せっかく米国法人までつくったのに、法人たたんで精算する人も多いみたい。

まあ同業者的な意見からすると、ざまあねえな!ってかんじですが、

同じ日本人としては少しさみしいですね。

理由はさまざまみたいなんですが、

まあまとめると、割にあわない、儲からない、売れない

だから辞めます、みたいな感じですね。

僕の勝手な偏見なので無視してOKですが、

なにやら最初の段階からガッツリリスクを取りに行く人
(例えばamazon始める前から米国法人設立するひととか)

に限って、あっさりこころ折れたりするような気がします。

こういうひとはプレッシャーをバネにできず、重荷にしかならなかったパターンですね。

まあ自分をはかり違えたのでしょう。

でも結論いうと、途中で売上不振を理由にやめちゃうってのは、

ただ単に本気じゃなかっただけなんですよね。

簡単に儲かるという謳い文句をうたうやつもどうかと思うけど、

乗っかって、さらにリスク取った上でなおかつ諦めて、

自分以外にも迷惑をかけてる人もどうかと思いますね。

あるお世話になってる米国税理士のかたの意見なんですが、

「どうしてもネットビジネスって軽くみられるのかな・・・
結構私はマジでやってるんだけど・・・
気軽にお金儲けなんてあり得ないですしね。
気軽にアマゾンじゃなくて本気でアマゾンやってほしいです。
私も本気で相談乗ってるので涙」

遊び感覚が抜けてないようだね。

別にこれは米国法人立てたら覚悟してやれってわけではなくて、

法人あろうがなかろうが、買い手からは関係ねえんだから、

規模関係なくちゃんとやれよってことです。

誰も、ちょろっと売ってうまいこといかねえから売るのやめますみたいなセラーから買いたくねえっつうのw

こういうひとを世間では今どう呼ばれているか知っていますか。

思考停止クソヤローですよ。

昨日地元の仲いい社長と話てて、人材不足で悩んでたみたいなんですが、

それでも、

脳がない(自分で考えて行動することができない)人材は本気でいらんなあと。

そりゃそうだわな。

ましてやそんな奴が自分でビジネスをやろうとは、どんなおとぎ話だよw

僕は自慢ではないですがかなり温厚なので、

いやがらせとか迷惑がかかったぐらいで、あまり怒ったことないんですが、

仲いい人に迷惑がかかっているのはムカつきますね。

激おこやね。

貴重な人間の貴重な時間を、

思考停止したひとに費やすなんてもったいないお化けが出てきそうなので、

やめてほしいですね。

そしてできれば僕の他の周りの人にも話しかけてほしくないですねw

ということで、

始めるひともいれば辞めるひともいる、

これはもちろん当たり前なんですが、

続けるためにも仲間ってのは必要かもしれませんね。

非常に心強いですからね。

僕はずっこけたら周りの誰かに雇ってもらおー的なノリでいれるので、

非常に気がラクです。

まあその辺の精神状態の持っていきかたも思考停止してたらどーにもなりませんがw

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。
26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。
現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。
”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。
趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。
このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。