オーダー管理を複数人で弄ぶ場合

最近a-to-zが毎日数件きてますw

大丈夫かなと思いつつ見てるなですが、

思いの外Amazon funded(amazonによる保証)を勝ち取ってるので、

アカウントヘルスにはあまり影響はなさそうです。

ただ表面上のODRってのはそれらも含まれてるので、

数値が上がってくると焦りますし、

じゃあ実際の数値どんぐらいやねんっていう話ですよねw

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

さて、うちでも最近PCをつつく人間が多くなったので、

いろいろと問題が発生しておりますw

複数のPCで同じExcelやAccessをいじったりするので、

本来はネットワーク経由でいじるのがいいんでしょうけど、

めんどくさいのでDropboxで今は同期してます。

でもね、これめんどくさいのが、

同期が遅れて、競合ファイルが出現する確率がまあまあ高いのです。

というかこのへんって、PCリテラシー低いひとには理解し難いので

説明も大変です。

ただ、Dropboxは利点もあって、

それは過去のファイルの復元を上書き単位で呼び戻すことができることです。

これには何度か命を救われてきましたw

んで、昨日も入庫作業にて問題が発生し、3月のデータがばらっばらになってしまうという事件が発生しました。泣

まあ、でもDropboxの復元で、

バラバラになる前のをこの世に呼び戻したら大丈夫だべ

と思って安心してたんです。

ですが、実はそのファイル、朝からずっと上書き保存しておらず、

バラバラになってから上書き保存しただけなのねw

そうなると、一つ前のバージョンって、

本日の作業まったくやってない状態なんですよ。

ほぼ1日分の作業がぱあああああです泣

こういうリスクもあるので、

Excelの上書き保存はこまめにしろよと言っていたのですが・・・

やはりExcelはマジでいろいろリスクがありますね。

さっさと解き放たれたいw

ということで、作業する人数が増えてくると

そういった問題も増えてきますね。

まだ僕が事務所にいたらなんとかなるんですが、

いないときに起こったらどうしようと冷や汗ですw

まだ途上段階なので、

普段から業務フローも変更点はいろいろあるし、

問題点も僕自ら探さないと、問題据え置きになってることも多々あるので、

まだまだ目が離せませんぬ。

ま、教育する分、成長してくれたらコスパはかなり上がるのでがんばろうず。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。
26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。
現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。
”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。
趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。
このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。