無在庫販売の見直し

おっふ。。。

喉から毛が出るほど読みたかった進撃の新刊13巻を読破しました!

いやー考えないようにしてましたが、よく我慢できたものです。

ということで空港から事務所に戻った途端にまずなによりも優先して読みました。

しかし、前巻がヤバすぎたので、今回は大きな展開はまだなかったですね。

ですが、新たな展開を迎えますます興味が尽きませぬ・・・

詳しい感想は編集後記にて
※ネタバレ注意
※メルマガのみ

最近はほぼまるっきり任せきっていた無在庫販売について、要所要所目につく部分の見直しをおこなっています。

なんかやってること同じでも売上が落ちるのはなんなんでしょうねw

ぶっちゃけ気持ちの問題もあると思うのは僕だけでしょうか?w

「これで間違いない!うれる!」と思ってアップロードするtxtファイルと、

「言われたとおりシステムが吐き出したこれをアップすればいいのね」と思ってアップロードするtxtファイルとでは。

やっぱ結果違うような気がするんですよw

思いやりというか、
自信の現れというか・・・

行為は同じでも結果が違うのはそういう面なんじゃないかなと・・・

で、まあそこは具体的な根拠がないのですっとばしていろいろチェックしてます。

かなり個人的なポイントになるので、興味無い方はぶっ飛ばしてください。

まず販売部門として、
新規出品と在庫更新のふたつに分けて考えてみます。

新規出品については、除外キーワードの精度アップが必要ですね。
今の方法だと効率が悪いし、感覚に頼る部分がデカイのでまだ任せれません。

ebayも更新自体はamazonと手間は変わんないのですが、まだちょっと任せるのは難しい現状です。
さっさと投げたいものです。

在庫更新に関しては基本的にtxt一括アップロードしてるんですが、普通通り上げてても実はあるものを無視するとSeller Performanceや
Buy box percentageに影響する可能性が高いというか、「影響するよ」と言われたのでその点の改善が必要です。

この辺もさっきの「何を考えて日々アップロードしてるか」によって気づいたり気づかなかったり。
だから気持ちって重要ですね。病は気から。

次は管理部門として、

ステータスを更新するShippingConfirmationですが、どうやらバグがある模様。。。
過去のオーダーのOrder Detailsをたまたま見たものが、正常に更新されていませんでした。
これも修正が必要ですね。

あと、仕入の問題点として、amazon.co.jpでパチモン売ってる奴が多いです。
正規品のページでパチモンセラーしかいないとかいう意味不明な商品もあります。これはどう防げばいいのでしょうかw
考え中です。

最後にCS部門、

Defective関連のクレームが最近謎に多いのでテンプレを追加したいと思います。
スーパーマルチリンガルSOHOに依頼します。英語のテンプレ作ったら4ヶ国語(DE,FR,ES,IT)に翻訳してくれます。

細かいとこ言えばもっとあるんですが、ざっとこんな感じです。

コレに合わせて、大幅な価格設定計算式の見直し、またInventoryの大幅な整理をこの土日で行いたいと思います。

無在庫販売をこれ以上もっと力入れていこうとは全く思っておらず、むしろ糧にしてさらなるステップに行きたいと思っていますが、せめて現状維持はしておかないとダサいので、日々することは減らないですね。

この辺を日々試行錯誤していろいろ考えたり調べたりできる人がいればラクなんですがw

また月曜から出張なので、割とこの週末は必死ですw
だれか手伝ってくださいw

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。
26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。
現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。
”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。
趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。
このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。