無在庫 vs FBA!!

暑くなってきましたね。

ただ、気になるのが部屋の中より外のほうが涼しいということです。

これは以前から感じていましたが、どうやらPCの熱が関係している模様。。。
PCゾーン(5台)あたりが昼間じわじわ暑いです。

泳ぎたいなー

去年はそんな泳いでないので、
今年は思いっきし泳ぎたいなー!

タイで泳ぎてえなー!

泳ぐで思い出しましたが、そろそろワールドカップが開幕しますね。

どの国が優勝?

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

よく、無在庫のほうがええのんか、FBAのほうがええのんかって議題になりますよね。

そりゃ無在庫はリスクねえんだから無在庫だろ!

いやいや、売れる商品見極めてFBA倉庫に放り込んだほうが利益率多少上げてでも売れるからFBAだろ!

と、いろんな声が聞こえてきそうですね。

僕的には正直利益を生み続けられるならどっちでもいいんじゃねってのが本音です。

でもご存知の通り、僕は無在庫がメインですがそれはただ単に僕にあってただけだと思います。

そんな無在庫ですが、リスクはないぶん管理がかなり手間です。

アナログでやるには限界があります。

その手間も考えた上で利益を上げ続けられるのか、そのへんまで考えて晴れて在庫販売やFBA販売と並ぶことができるって感じです。

リスクないぶん、どっかにしわ寄せはきますからね。

対してFBAはというと、リサーチさえしっかりできていれば、ぶっちゃけ納品してからは、価格調整ぐらいで、売れたらお金が入ってくるだけって感じです。

リスクを取る分、無在庫に比べると格段に手間は少ないと思います。

まあようはこの辺のバランスですね。

どっちか一方を選べって話じゃないと思いますしね。

昨日、来月いっしょにセミナーをさせてもらう小川さんとMTGしました。

今の話でいうと僕とは対極的な販売方法をとる小川さんですが、鬼のような売上を毎月上げられてきています。

そんなFBAスペシャリストの小川さんですが、今回は出し惜しみをする気はほぼなさそうですw

やばいねw

ちなみに僕も出し惜しみする気はないです、というか特に惜しむところもないので。。。

アホやねw

まあめったにないと思いますが、ここまでFBAと無在庫でのamazon海外販売に特化したセミナーはあまり見たことないように思います。

ぶっちゃけ僕も行きたいくらいですw

けっこうツワモノがたからも参加表明をいただいています。。。

こええよおおお!!

ま、でもがんばります。

募集開始は6/20の予定です。

結局FBAと無在庫どっちやねんてとこですが、そこは特に重要じゃねえんだよ!ってとこもセミナーでできたらなと思います。

おたのしみにー!

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。