不安を埋める作業とな

昨日帰国いたしました。

ただいまJAPAN。

楽しい三日間でした!

最後まで案内してくれたジョンホさんマジありがとうございました!

オールであの元気、見習います!

そしてPartners Koreaの李さんもお世話になりました(^^)

最高の通訳さんをありがとうございました!!

で、空港へは電車めんどくさかったのでタクシーで行ったんですが、そこではタクシーの運ちゃんと僕の英会話が始まりました。。。

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

んで昨日は帰国後すぐなんですが、先日の飲み会に参加いただいたPRIMAユーザのO氏と飲みにいってきました。

この人がまた、遊び大好きでw

アジアとかめっちゃ行きまくってるんですよねー

裏山ですー

んで飲みながらいろいろ話してたんですが、

「モチベーションってどやって保つの?」っていう話があったんですが、

僕の中ではモチベーションてのは保つもんじゃなくて、単なるステータスの一部のような感じがしています。

熱意を表すパラメータみたいな。

だから僕はモチベーションを保つために何かやってるわけじゃなくて、

たとえば、今で言うと、

お金がないと生活ができない
お金がないと家賃が払えない
お金がないと給料が払えない
お金がないとなにかといろいろ払えない

そういった不安を払拭するために稼いでいる自分がいます。

どちらかというと現状維持なところですね。

かたやもう一方で、

今のビジネスが傾いたらやばい
今後同じビジネスでいける保証もないのでやばい
amazonのアカウント止まったらやばい
そんなこんなでいろいろやばい

そういった危機感を緩和するように新しいビジネスを展開する自分もいます。

現行のビジネスとは別の新規開拓的な一面です。

ということで、こういった不安と闘いながら毎日行きているので、モチベーション保つとかそういうレベルじゃないのはわかりますよねw

やらなきゃ不安でいてもたってもいられない気分ですw

だから常に前進してないと、不安で、思いっきり遊ぶとかもってのほかです。

だから常に仕事して前進しながら、不安も抱えつつ、

いやけど前進してるからたぶん大丈夫だろうという、ちょっとした心の余裕に漬け込んでたまに思いっきし遊ぶって感覚です。

わかりますか?www

そうでもしないと、
それか資産数億ぐらい築かないと、思いっきし遊ぶのは不可能です。

少なくとも僕わw

amazon輸出で人生変えたいんです!

みたいな人たまにいますけど、心のどこかでamazon輸出極めたら一生安泰的な感覚が少なからずあるはず。

ぶっちゃけそんなに甘くない、

もっと先まで考えないといけないし、先になっても考え続けないといけないと思います。

だってその不安が拭われることは当分ないのですからw

それが起業家であり経営者じゃないですかねー

ビジネスを続けるということは、不安を埋める作業の連続である・・・

とかそうじゃないとか。

amazon輸出ってひとくくりでいっても、この2年でだいぶ変化してますし、その変化に耐えられない人はやめていってますし、極めるってどのタイミングなのかもさぞわかりません私。

流れるプールの水をテントで囲い込もうとしてる感覚です。

だからそうやってかっちりひとくくりにするんじゃなくて、
ビジネスってもっと流動的なものだと思うから、

それに合わせて、
自分も変化し続けなければならない=考え続けなければならない=不安を埋めつづけなければならない

というわけです。

諸行無常ですね。

そう、そんな感じです。
酔っ払ってるのでとりあえず寝ますw

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。