お金を産まない管理業務

松山に帰還しました。

昨日はまさかの山手線の原宿駅あたりで電車から白煙が上がったかなんかで運休してるタイミングで羽田に向かうというバッド・タイミングだったんですが、なんとか飛行機に乗れました。

また得意のタクシーを使うはめになりましたが・・・

これより、東京セミナーまで2週間ほどとなりましたので、

集中してコンテンツ仕上げたいと思います!

お楽しみにん!

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

昨日は帰ってから、

書類整理したり、給与計算したり、各種届出の書類つくったり、またJV組んでる売上精算したり、気づいたら3時でした。

明日のサッカー観戦のことを考えるとまあいいペース配分なのかもしれません。。。

それはいいとして、

ふと思ったのですが、こういう利益を産まないけどやらなきゃならん作業っていっぱいあると思うんですが、こういうのってどうすればいいんでしょうか。

ぶっちゃけやりたくないんですよw
誰かやってくれよw

でもまだこのへんを従業員に任せきれてないのが原因なんですが、
そもそもキャパ的に今の人数では海外販売のオーダーを回したり、新規出品・在庫更新したりするので手一杯です。

やっぱ事務員がいるのか・・・

一人おったらだいぶラクだろなー!

たとえばJVでやってる事業で利益折半する場合とか、
在庫持ってやってるやつとか、結構利益計算がめんどくさいんですよね。。。

販売履歴のSKUから仕入値とか紐付けは可能なんですが、同一SKUでも仕入値にばらつきがあるので、ひとつずつ計算するのは超手間。。。

かといって入出金ベースで計算しちゃうと、今はガンガン仕入れてる段階なのでむしろ出てってるほうが多いので渡すぶんがないw

ちょっとかわいそうw

このへんもっとシンプルにやりたい、てか誰かにやってもらいたい。

ただ資本も入金先もうちだから、こっちで管理しないともっと面倒だしなあ。。。

会社が2つになって、税務も複雑になったし。。。

やっぱそろそろ限界っすねw

ということなので、そろそろ隠し玉召喚します。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。