横へ広げるっつってもどんぐらい?

昨日は渋谷で一人で買い物してたんですが、

祝日ということを忘れていました。くそ人多い!

といっても僕は人混みはさほど気にならないので、淡々と買い物しまくって帰りました。

満員電車だけはもう乗りたくないけどね・・・

それはそうと興味深いニュースがありました。

たばこ会社に懲罰的賠償2兆円超 米陪審評決

http://sankei.jp.msn.com/smp/world/news/140720/amr14072018090002-s.htm

これ、実は結構ひとごとじゃなかったりする。。。w

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

セミナーでもちらっと話しましたが、

マルチプラットフォームに関してはいろいろな意見が飛び交ってるように思うんですが、

結局はじゃあ、どんぐらい横に広げたらいいのよ?

と思ってるひとも多いんじゃないでしょうか。

実は僕もその一人ですwww

でもこれって結局実際にやってみないとわかんないことも多いですよね。

例えば今の僕の海外販売におけるスタイルだと、

大量出品の無在庫販売なわけですから、
そもそも実現できそうなプラットフォームってのは限られます。

あ、ここではプラットフォームに絞ったお話です。

たとえば、APIは公開されてるのかとか、

CSVによる一括アップロードはできるのか、また画像URL指定でのアップができるのか。

そのへんがポイントになってきます。

ちなみにこのへんは大手ならだいたい対応しています。

国内ならヤフオク(ストア)、ヤフー・ショッピング、楽天、Qoo10とか

BUYMAは微妙ですね、法人ならリスティングのCSV一括はいけるけど、

画像URL指定は無理ゲーだったような。。。まあ審査落とされまくって実際やってないからわかんねw

APIも吐いてないしね。

とまあ販売スタイルに応じて、マルチに広げれるかどうかも限られてるわけですね。

最近ではモバオクもCSVに対応しましたね。(クソですけど)

あとは、あえて手間をかけてでもそういったものが対応していないプラットフォームに殴りこむというのも手ですね。

たとえばメルカリとかw

現状スマホかタブレットからのみしか出品ができないので、

大量出品というか、事業目的で出品しようと思ったら超大変ですw

※PC内エミュとかで稼働できてクリップボード共有できるんならまだ捗る

でもほとんどやってる人いないでしょうからおもしろいかもですねー

僕はLINE MALLも気になるんですが、メルカリもちょっとチャレンジしようかと思ってますw

あとFrilとかもw

海外ではEtsyあたりはちょくちょく進めてます。まあ商材限られますけど。

1箇所で10万円しか月に稼げなくても、プラットフォームが10個あれば100万ですからね!

管理力さえあればプラットフォーム増やせばリスクはかなり下がるし、いい作戦だと思うんですが(^^)

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。