南通・上海 最終レポート1

おっひさー!

やってるー?

永木、帰国いたしました。
昨日大阪に一泊して、今日の昼の便で松山に帰ります。

実に2週間以上ぶりw

しかし非常に濃ゆい2週間でしたな。。。

書きたいことがいっぱいあるぞ!w

とりあえず直近、中国行ってきたのでそのへんについて書いていきたいと思います。

おみやげ話は編集後記にて
※メルマガのみ

先週のセミナーに来ていただいたかたはよくご存知かと思いますが、

「仕入れ」と「物流」の力ってのは差別化図っていく上でまず最初に取り組むべきで、なおかつ物量増やせばやり方次第でどうにかなるって話は記憶にあたらしいかと思います。

メルマガでもちらっと過去には書いたはず。何回か。

で、セミナーの最後にこれからの海外販売について、
こういった点は押さえといたほうがいいんじゃね?っていうところで、

例えばこの「仕入力」や「物流力」以外の部分で他より圧勝までしなくても、多少勝ってるだけでも、いい差別化ができるんじゃないか、もっと楽に利益を狙えるんじゃないかということを話しました。

前振り長いね、

で今回僕が取りに行ったのは「商品力」という部分です。

ようは今まではコストカットの部分に比重を置いて差別化してきましたが、

これからは取り扱う商品自体でも差別化しようぜってことです。

今年に入ってから、中国の義烏、杭州、バンコクのチャトチャック、プラチナム、ソウルの東大門、南大門などの市場に足を運んでいろんな商品を見て触ってみましたが、良い商品っていっぱいあるし、まあぶっちゃけそれら売ってるだけでも全然利益になる。

国内だけじゃなく、海外からもたくさんのバイヤーが来てるってことは、国内だけじゃなく世界中で売れる商品で溢れてるってのもわかりました。

でもいい商品ってのは展示会行ったり、そういった現地の問屋街とか回ればいくらでも出てくるし、探そうと思えば誰でも探せる、それでは結局見つかったら終わりじゃないかと。

だからOEMなどで多少オリジナリティを加えたり、
タグやラベル変えたり、セット売りにして、自社ブランド化したりして差別化を図って、自社JANつけてamazonに新規登録!

なんていうノウハウなんかも売ってるんじゃないでしょうか。

ノウハウっていうか、誰でも思いつくわなw
2年ぐらい前やってました。

僕が今回行った理由は、
商品をイチから作るためでした。

そのために製造側の工場と打ち合わせしたり、実際つくってる工場を何件も見学させてもらったりしてきました。

おいそこまでする必要があるのか、
と言われそうですがw

実際、外注とかシステム化って実際経験してからのほうがコストも抑えれるし、現場の実情も把握できるのでうまくいきやすい、というのもセミナーで言ったと思います。

OEMでもなんでもそうですが、製造は工場に任す以上、「外注」となんらかわんないんですよね。

てことは自分で作るのは難しいとしても、せめて見といたほうがいいだろうw

とまあそんなノリです。

いやでもいろいろ見て回ったことで、

「こういったデザインは素材の段階で変更が必要だからロットが増える」

とか言われてもピンとこないじゃないですか、
でも実際その現場を見たことで、

「確かにwww」

となるわけです。

そうなると、そこを普通だとゴリ押しするところですが、
別の案が浮かんで来るかもしれません。

といった具合で、商品を作っていく上でものすごい勉強になりました。

工場に無理言ってコスト下げてもいいことないですから、
そこは相談しながら一緒に商品を作っていくというイメージですね。

お互いの持ち味を活かすという感じです。

作る側と売る側で協力してやっていくので、
まあJVみたいなもんですねw

売りたいものなんでも作れるし、間になにも噛んでないので利益率もでかいですしね。

国内でまずは販売する予定ですが、
別に海外でさばくノウハウはあるので、全世界で売りまくりたいと思います。

中国→米国amazonFBAなんかも進めてもらってるので、
またそのへんも紹介しますー

てな感じーで、年末に向けて急ピッチでいろいろ進めていきたいと思います。

ま、このへんが最近僕が水面下で進めてきたとこですねw

ほかにもいろいろ進んでますけど、またそれらはおいおいでw

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。