お主に権限を与えよう

昨日は花火大会無事開催されたのでいって来ましたFooooo\(^o^)/

三津浜花火大会はおよそ7年ぶりぐらいだったんですが、

やっぱ今治のおんまくのほうが迫力ありますね。。。

なんか三津浜の花火大会は雰囲気的には福山市の芦田川花火大会に似てますねw

広島もみなみ花火大会の迫力はハンパなかったですけどね!

でも花火はやっぱ夏を感じますね、
あとは海行って、BBQやな。

ちなBBQは今月4回予定してますwww

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

今までなかなか自分の業務の手離れがなかなかできなかった理由の一つに、

さまざまな業務の権限の付与を従業員に対して怠っていたのもあげられます。

まあなぜかというと、やっぱり権限を与えたことによってはちゃめちゃにされてしまったらたまらんし、しくって元に戻せなくなったりしたら災難です。

と保守的なことばっか考えてたんですが、
もはやここまできたら誰かにやってもらわなかなわん!という仕事も多いので

最近は従業員にありとあらゆる権限を付与しています。

例えば一番権限付与しにくい面がある、決済関連。

最近は僕は口座管理画面にログインすらしてないですが、
支払いや入金確認、またPayPalやamazonでの返金処理等、すべて従業員にさせてます。

まあ早いうちから数百万円ぐらいの振込には慣れてもらったほうがいいですよねw

あとは各管理画面ですが、

amazonみたいにパーミッションを細かく設定できるサービスは少ないですよね。

ebayなんかそもそもないしw

あとはWordPressとか、MailChimp(このメルマガ配信システム)とか、

どんどん権限を与えてコアな仕事をしてもらうようにしたいと思っています。

メルマガとかも理想言えば、

僕が音声入力したものを、勝手に補正・校正してもらってから文章つくって、勝手に配信とかやってほしいレベルw

そしたら僕は喋っただけでメルマガ配信ができちゃうw

まあ結局ビビってるから前に進めないだけですよね。

個人→法人化をなかなかできない人も似たような感じだと思います。

今までの環境を大きく変えるわけだから、なにか今まであったものを失いそうだ・・・

という恐怖ですよね。わかります!

でもエースのいう「高み」を目指すのであれば、欲しいモノや環境を得るために捨てるべき大事ななにかとは何なのか、そのあたりは自己レベルで早いうちから把握しておきたいものですね。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。