マイルマスターによるマイル講座2

東京なうです。

昨日は、まっすんっていう変な美容師と飯いってきました。

うまかったです!(以上)

今日は今週で一番忙しすです。。。

新橋→下北→新宿ッて感じ。

わかるよ、もう俺電車マスターしたからわかるよ!

スタートは下北です。
ベストなルートは・・・

編集後記にて
※メルマガのみ

はい、昨日に引き続き趣味エントリーですw

まあでもクレカで経費支払いなどを行っているひとには聞いてて損はないですお!

で昨日の記事の続きなんですが、

結局どこでマイル貯めるのが一番いいの?
ってとこです。

昨日は「貯める」ってほうにフォーカスを当てて見てみましたが、

今度は「使う」ほうにフォーカスを当ててみます。

マイルを使う場合、もちろん同じ距離であればマイル数が少ないほうがいいですよね?

その場合、昨日の記事でも書きましたが、
圧倒的に国内のANA、JALが国際線では変換率はいいと思います。

ただし、国際線の場合、基本的には航空券自体はマイルで実質無料になるんですが、
燃料サーチャージに関しては実費というのが基本です。

これは渡航国にもよりますが、
15000~40000円ぐらい必要になります。

え、せっかくマイルためたのに40000円も払わなあかんの!?
って感じ。

そう、払わなあかんねん。

これじゃー格安ツアーとそう変わらんじゃないか!

そう、ごもっともw

そこで使いこなしたいのが、燃料サーチャージも実質無料となる使い方です。

これは航空会社同士でいろいろ変わってくるんですが、

スターアライアンス、ワンワールド系列でそれぞれグループ内の航空会社の特典航空券を別の航空会社から予約する、という方法です。

例えばJALの航空券をサーチャー無しでゲトしたい場合、
アメリカン航空通すと、サーチャー無しで取れます。

このように、どっかの航空会社通すとサーチャージも実質なくなる!

ということが可能なわけです。

まあこのへんは「マイル サーチャージ」とかでググってみてください。

で、基本的にはJAL、ANA通してもあまり使いそうな航空会社でサーチャー無しになるとこはないので、本気で貯めたいなら、外資系航空会社に変換できるAMEX、DINERSがいいということです。

そして中でも経由するとサーチャーなしになりやすい航空会社が、

ユナイテッド航空、アメリカン航空、デルタ航空あたりです。

じゃあこれらに変換できるカードは?

となると、DINERSですね。

じゃあやっぱりDINERSなのか!?

だめだ!2回で終わらんかった!w

次回最終回行きますw

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。