相手の気持ちを考えて。

昨日、夜中にいきなり事務所うらの謎のコンプレッサーもどきのようなマジカルボックスみたいな箱が悲鳴をあげていました。

めっちゃうるさいのう!

思って覗いてたんですが、どうやらうちの持ち物のもよう。。。

深夜にもかかわらず裏の家のおっちゃんも出てくる始末。。。

「これは・・・おたくんとこのやね」

いやわかっとるわ!
でもごめんなさい!泣

ということで、今日どうにか始末します。。。

マジで仕事にならんぐらいうるさいw

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

吉田氏&武藤氏 書籍出版Amazonキャンペーン
https://www.viral-manager.com/aff/72168/2245/

キャンペーンは今日までだ!
総合2位まできとるwwwやばいwww

ぜひ1位もぎとってほしいものです!

さて、情報はまず発信者が誰かって大事だぞって話を昨日しましたが、

基本的に匿名ではしゃいでる奴の言ってることは無視してOKです。

Ignoreです。

匿名って時点でどこかしらに後ろめたいところがあるんです、
バレちゃまずいとか、自分の言ってることに責任もちたくないとか。

なになに、会社にバレちゃまずい?

じゃあしゃしゃり出てくんなやw
黙ってやってろw

なんかあったでしょ、
ひとの悪口ばっか書いてるブログとか。

まああんなの読んでるひとも同類。
キモいので、あんなの書いてるひとや読んでるひとは近づいてこないでね♡

実名で情報発信することが、どれだけ価値があることかわかってない人がおおいですね。

読む側も。

まあブログやらメルマガなら、もうやめちゃえばネット上からは消えるけど
本なんかめっちゃ残りますからねそこら中に。

そりゃーうかつにもへんなことかけないわけですよw

そんな中だからってうすっぺらいことも書けるわけでもない、
割りと本を書くって大変なことなんですよ。(書いたことないけど)

だからそういう視点で情報を精査すると、ある程度本当の情報ってのは見分ける力は身についてくるんじゃないでしょうか。

どっかの掲示板とか、フォーラムとかでも、

ああ、こいつは今こういう境遇で、立場的にこんな感じだからここでホラ吹くメリットはないな、ということはこの情報はまあまあ信ぴょう性あるので試してみる価値はあるな

みたいな。

てか普通そこまで考えるよね?w俺だけ?w

あーなんかこいつまあまあ良いこと言ってたけど、結局宣伝のためかよ、じゃあさっき書いてたことも多少盛ってるな
話半分ぐらいで聞いとこう

とか。

もっと書き手の気持ちになって考えましょう、

物販も同じやで。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

2 件のコメント

  • う〜ん、実名同士になるといかに当たり障りのないことを言い合うだけになるかはFacebookが実証済みだと思いますが…。匿名だからこその良さってのも少なくないと思うんですけどね。もちろん永木さんが仰るような問題も多いのは確かでしょうけど。

    • いや僕が言ってるのは匿名のやつが実名のやつ晒してえらそうなこと言うなってことですよ、
      そもそもの土俵が違うくせにw

      FBなんかただのリア充自慢大会ですよ

      匿名のよさはもちろん2chなんかみてたら良さ悪さわかりますから知ってますよ
      ただそこで匿名で一般人の固有名詞出すのはちがうでしょ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。