利益の最大化を狙うにわ

ダンボールがやたら売れてます。
ホリデー近づいて、みんな忙しくなってきたかな!?

ただいま、松山にもんりました。

東京のひとに、
「いんでこーわい」っつったら、「は?」って言われましたw

まあわからんよねw

伊予弁わからんひとは、ぜひ伊予弁LINEスタンプで勉強してください!

あの、みかんのやつですw

いくら東京に身を染めようとも、俺は絶対染まらない!!

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

さーて11月にも入ったし現状報告なのですが、

ここ1ヶ月でamazonでも3種類の新しい試みをしてるわけですが、

どれも効果があってか、謎にオーダー数が2倍ぐらいになってます。

これだからamazonはやめられませんw

作業量は多いけど、やればやるほど売れちゃうからやめられません。。。

ただ管理がすこぶる大変です。

今システム組んでる最中ですが、煩雑すぎてもう頭のなかでは崩れ落ちました。

完成を待ちわびております。

アカウント分ければ良い話なんですが、

やっぱ評価たまったアカウントのほうが最大限のパフォーマンスを引き出せるのでマネージメント力でカバーするしかないですね。

ということで11月初旬にして、早くも去年のピーク時に近いオーダー数になってきてます。

一気に進んだ円安の影響もあるのかもしれません。

その新たな試みのせいもあるかもしれません。

でも確実に、そっとそっとホリデーシーズンは近づいています。

みなさんも準備してください。

僕はそっとそっと準備してきましたので、準備万端です。

自社発送で600オーダー/日ぐらいまでは対応する予定です。

それ以上は設定値調整して押さえます。

自分のさじ加減のレンジでオーダー数を調整できるようになるのが理想ですね。

ホリデーは余裕でそのレンジに入ってきます。

普段から入ったらいいけど。

あとはちょうどいいポイントを探すだけです。

絶対理論的に、利益が最大化するポイントがあるはずなんですよ。

薄利で売りまくるのと、利益率高めで少なめに売るのと。

その価格調整で、オーダー数を調整すれば必ずほどよい作業量でほどよい利益額を体験できるポイントがあるはずです。

できたらここを探るステージまで持っていきたいとこですね。

売れる~売れない

めっちゃ売れる~ちょっと売れる

儲かる~儲からない

などいろいろなステージで悩んでるかたが多いと思いますが、

利益最大~利益普通

で悩めるのが理想だと思います。

そのためにはうちでいう600オーダー/日という、ちょっとしんどそうなレベルの軸を基準にするとちょうどいいような気がします。

いや、600はまあまあしんどいなw

あとはFBAで400オーダー/日でトータル1000オーダー/日ですね。

月間30000オーダーw

あながちガチでやればいけそうですが、
僕はもうamazonでそこまで追い求めないことにしました。

今は現状の全てを仕組み化して継承することをFirst Priorityとしています。

年内には必ず。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。