PRIMA 1周年記念!! Ver 4.1アップデート

ネット環境がままならぬ中、

必死の思いで更新しますw

本日でなんとPRIMAリリースから1年が経過しました!

それに合わせてPRIMA Ver 4.1を公開します。

続きは本編にて。

ということでPRIMAもおかげさまで1周年を迎えることができました。

皆様のおかげでございます、ありがとうございます。

1年間でユーザー数は330名を超え、多くのかたのamazonでの販売支援として活用していただいております。

思えばこの1年で猛烈なアップデートを繰り返してきましたw

リリース時の仕様では、USとJPの価格、出品者数をASINから取得することだけに特化したシステムでしたが、

今となっては価格データに加え、商品データの取得や継続取得機能、

また9月からは自動価格改定モードも実装しました。

さらには、今回のアップデートでデータ取得に加え自動価格改定機能も8カ国のamazonに対応しました。

また、対応SKUも10000件にアップしてます。

これは、世界中探してもここまで対応して、なおかつこの月額で使えるシステムはあまりないんじゃないかなと思います。

リリース前から開発をフルで行ってもらってるM氏に感謝です。

もちろん、今現状でもうちのamazon販売ではPRIMAはなくてはならない存在で、
今使えなくなったらamazonやめますレベルの部分を加担していますw

ですので、たまにPRIMAに依存しすぎて怖いんです、といったユーザーの声も聞きますが大丈夫です、死ぬときはいっしょですwww

まだまだあります、
今回はこのver4.1のアップデートに加え、1周年記念として無料トライアルの延長もキャンペーンで行います!

本日11/12~11/30の末までに新規トライアルお申込みを通常7日間から14日間に延長します。

14日間で存分に味わって、よさ気ならそのまま使ってください。

実際のところ、自動価格改定機能の実装によりうちでのFBA販売や自社在庫販売の価格改定は8カ国全てでぶん回してますので、ほぼ放置です。

在庫数のみ気にして見てるだけです。

これだけで削減できた人件費で十分月額の元は取れるっていうね。。。

まあそれが分かる人だけ使ってください。。。

なんかいろいろ話聞いてると、自分の時給0円と思ってる人がおおいです。

そんなことはない、
PRIMAなどで効率化して削減して開いた時間で別のことしないと売上は下がり続けますよ。

追手はいっぱいいるんですからw

それでは気になるかたはお試しあれ〜

PRIMA14日間無料トライアル詳細見る

TOP PAGE

〜編集後記〜

1年前ではそれはもうamazon無在庫輸出のためのツール、みたいな感じでリリースしましたが、

今となっては、せどりやamazon輸入、さまざまな使用用途でさまざまなかたに利用いただいています。

もちろん、リリース前の段階でそこまで考えた上で、
汎用性の高い操作性、出力形式を維持してきました。

今ではペイオニアやWorldFirstなど、大手企業からも推薦いただいています。

でもどんなことができるのかわかんない・・・

ってんならHP読んでそれでもわかんなければ14日間使ってみてください。

それでもわかんなければたぶん今んとこ必要ないんだと思います。

僕はもちろん人間ですので感謝されたいです。

使ってもらって、払ってる金額以上の対価が得られるなら人は「ありがとう」と言いたくなるはずです。

だから月額以上のものを毎月提供してるつもりです。

まああとは信用問題ですね。

僕が嫌いなら使わないでくださいwww

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。