こういうときこそ業務改善を

15日がやっぱりピークでしたね。

これは去年もそうだったのでこういうもんなのかもしれません。

15日はちなみに史上最高売上をたたき出しました。

こっから年末は売上目標達成で即止めしようと思います。

予定ではクリスマスぐらい。。。

途中バンクしたので8000万は厳しいですが、ある程度近いとこまでいきたいと思います。

あ、あと進撃15巻の感想を編集後記にて
※メルマガのみ
※ネタバレ注意

こういうギリギリの戦いをしているときに、なにを考えるかでその後の売上は大きく変わるようなきがして。

去年もこのクソほど忙しい時期に一部配送代行にまかせていたものを、代行業者→自社発送に切り替えたりしましたね。

ただ単に目の前に積み上げられた仕事をこなしていくことは、時間と人手があればどうにでもなりますが、

例えば1時間あたりの出荷量や、1日の最大出荷個数など、
このあたりは人間のスキル向上や作業スピードのアップでは劇的な変化は見込めません。

ということで、こういうときにこそEvolutionが必要になります。

たとえば、昨日の例だと、
翌日の午前中に400出荷しないといけなかったんですが、
夜の段階で、入庫終わり(オーダー割り当て後、まだ未梱包の状態)の状態で積まれていました。

今までのやり方ではいくら人間がいても、
こっから全ての出荷を完了するのは早くて14時ぐらいになっていたと思います。

ですが、昨日の夜一人で考えて考えて考えてメルマガ書くの忘れるほど考えた結果、作業フローを一部省略することに成功しました。

これを発明したときは正直、「キタコレ」と思って、ソッコー朝マック買いにいきました。

午前中で全てはけるイメージができたので。
お腹すいとったし。

で仕組み改良して、いざやってみたら11時半ぐらいに完了していました。

なんでこんなこと今まで思いつかんかったんやろって思いますけど、
やっぱこういう追い込まれたときじゃないと思いつかないことも多いと思います。

まあこのあたりが僕が去年、11月のカンファレンスで話したことに通ずるんですけどね。。。

ということで、今日からまたフルで24時間作業する予定でしたが、
たぶん早出と遅出で9時~24時ぐらいで全て回りそう。

昨日も夕方までで合計600出せたし、効果は絶大です♡

あーやっぱ来年リベンジしてえなー!!!w

人はこうやって進化していくのですね。

これで今年もそこまで鉄人みたいな生活しなくてもよさそうw

ということで今から東京へ弾丸で行ってきます。

明日松山帰って忘年会2連チャン。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。
26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。
現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。
”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。
趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。
このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。