僕がやる気がない理由

昨日、鍵をもらって新事務所の下見に再度いってきました。

すると外壁の塗装が終わってから初めていったんですが、
謎のカラーリングが施されていました。

謎のカラーリング
http://eiking.asia/eiking/wp-content/uploads/2015/01/20150115_145214.jpg

えええええええええええええええええええピンクやん

ちなみにシャッターは新品なんですが、
なんかピンクが衝撃すぎて霞んでみえます。

ということで弊社はピンクの壁面が目印です!

それはそうと
昨日は、さらにおもしろいものを発見しました。

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

ここ最近マジメな話を続けたので、ちょっと病んできましたので適当に書きます。
OK?

よく、なんでもっとセミナーとかコンサルとかアフィリとか、そっち系でもっと稼がないんですかって聞かれるんですけど

正直あんまり興味がなかったんですよねw

そもそもしゃべるのもうまくないしセミナー資料とかくそほど苦手だし、人に教えるのも得意ではないし、アフィリとかほんとどうでもいいし。。。

いやアフィリはたまにアフィリリンク貼ってますよ?
たまにアフィリリンク取得するのめんどくて直リンクとか貼ってしまってますけど。。。

でもじゃあお前なんで年初にその、セミナーとか今年はどんどんやりたいとか言いよってん、
それは単純に去年初めてやってみて楽しかったし、得るものも多かったからです。

せっかくこうやって発信して、こいつちょっとおもろいやんと思ってきてもらって気が合う友達ができていっしょに酒のんでって、あのセラーすげえよねとか、今回の手数料値上げ改悪だよねとか、そういう話するだけでも、全然おもしろいし、自分のビジネスにもプラスになるし、いいやんと思ったわけです。

考えてみてください、
オフラインが主流の業界であれば例えば県外の同業者との交流なんかほとんど皆無の業界なんてたくさんあるわけです。

そんな中、こうやって同じビジネスやってるひとたちがあつまれる、そんな環境を自ら作りだそうと思ったら誰でもできるっていうこの時代の名が白ひげだ!じゃなくて、この時代に生きてるってのがすごい幸せに感じます。

だから僕はそういう出会いとか、
自分にプラスになることが中心なので、前にも言ったけど、誰かがビジネスやめようがホントどうでもいいし、この人今あっとかんと!って思ったらソッコー電話して飛行機とったりしてる。

そのため、マネタイズとか割りと二の次で、費やした時間分のお金が返ってきたらいいかなレベルなわけです。

だって長い目で見たら普通に海外輸出事業てこ入れしていったほうが10000%稼げるし。

昨日登場した小川さんなんかもそうですが、
僕が心から尊敬している数人の変態・・・じゃなかった数人のかたたちは誰一人インフォ系や情報発信に力も入れてないですし、そもそもそんな小銭どーでもいいって感じのひとばかりです。

だから尊敬できるんです!ってわけじゃない、普通に僕がやってる海外輸出事業において僕よりすげーポイントをたくさん持ってるからただそれだけです。

だから今後セミナーとかやっても、費やした時間に対する対価以上の利益とか求めないし、
僕はその場がおもしろかったらそれでいいし、いい出会いやきっかけがあったらそれはすばらしいし、来た人それぞれがなにか未来へのプラスになったらなおよい。

そもそもこうやってブログやメルマガ書いてるのもそのためです。

だからセミナーもコンサルもここでしか募集しないし、
PRIMAがどこぞのだれかに丸パクリされようがどうでもいいわけです。(詳しくは編集後記にて)

ということで、
ユロスイの歴史的大暴落によるみなさんの叫びでお別れとしましょう。

スイスフラン騒動で大儲けした人と大損した人の阿鼻叫喚の叫びまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2142132210649651101

amazonスイスとかあったら当然通貨はスイスフランやから
今回のてっぺんCHF/JPY 162円ぐらいで決済できたら奇跡やったろうに。

まあ逆やったら死ねるけど。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。