EIKINGコンサル飲み会@大阪

大阪マジで寒い。。。

昨日はたなぴーんちのこたつで寝てて、ケツ熱くて起きました。

んで起きてから再度スマブラやってから旅立ちました。

さて今日から東京。。。

謎のトラブル発生してるのではよいかねば。。。

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

さて昨日は西日本でのクライアントさんたちが集結して飲み会を開催してもらいました!

めちゃおしゃれなとこ段取りしてもらいありがとうございました(^^)

19時開始で結局3時近くまで飲んでたんですが、
みんな同じようなやりかたでビジネスやってるはずなのに、なんか結論みんな全然ちがうねって話になりましたw

いややっぱそーやねん、

住んでる場所も違うし、
家庭環境も違うし、
回してる資金も違うし、
充てられる時間も違う、

もってる人手も人それぞれやし、
そもそも目指してる金額もひとそれぞれ。

基本的なamazon販売のフロー構築に僕がみんなの携わっても結局多種多様な感じになるんですよね。

だからいくら同じamazonというプラットフォームで販売していたとしても、
そんなにお互いの売上を取り合うような窮屈なこともないわけです。

もちろんそんなことはわかってたし、
わかってたからこそPRIMAだって公開できたってのもあります。

普通、自分もamazonで販売しててPRIMA使って効率化してて、
他のセラーにも使われたら自分にも影響あるやろって思うかもしれませんけど、

結局影響そんなにないんです。

だって市場はでかいし、そもそも上記のようなひとそれぞれ環境が違うので目に見えて利害関係なんてできないんです。

まあそもそも僕以上にPRIMA使いこなせるひともそういないと思ってますし、
そんなことで売上左右されるようなちっこいビジネスをするつもりもなかったですが。。。

まあなんにせよ、
こうやっていっしょに酒のんで高め合えるつながりができたわけですから

今後もこういった集まりってのは定期的にやっていきたいと思うし、
なんせ日本人ってのは自己中が多いような気がするので、もっと仲良くしてみんなで事業おっきくしていけばいいのにって思います。

まとめるつもりはないけど。

ライバルなのはわかるけど、そうじゃなくて。。。

結局価値観のちがう人間をまとめても同じ方向向けるわけでもないしねw

価値観似てるひとだけでいいしねw

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。