攻めと守りとルーチン

最近なんかあれですね、

平和ですね。

平和に時が過ぎています。

なんかものたりないです。

やることやってんですけど、なんかものたりないです。

嵐の前の静けさでしょうか。。。

続きは編集後記にて
※メリマガのみ

会社運営していくうえで、攻めなしごとと、守りなしごとってあると思うんですけど、

どっちも大事で、
どっちも気抜けないしごとなんですよね。

ただ僕はどちらかというと守りがすごい苦手ですw

出て行くお金を最小限にすることや、
その他利益に直結しないような作業が非常に苦手です。。。

ジャングルでいうと、肉を焼く係みたいなやつね。

どっちかというと狩りにでたいタイプです。

でもそれだけだとバランス悪いんで、ザルに水を注ぐようなことになってしまいがちです。

なので絶え間なく水を注ぐ係と、
出来るだけ目の細かいザルに通す係が必要ですね。

ここで思ったのがルーチンワークって攻めと守りどっちなんかなって。

確かにこなさないと利益は下がるし、
かといって回しまくったからって利益が上がるわけでもない。

だからといって疎かにもできないんですよね。

こういった分類として微妙なラインの仕事って実は結構多いんですよね。

社内の構成比としてどのぐらいの割合を、
攻めと守りとルーチンで割り振るのか、が今後の展開を左右するような気がします。

3月中には固めたいね。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。