エイプリルふうううううるわず

昨日はメルマガでエイプリルフールネタやろうと意気込んでたんですが、
ちょっと時間なくてできませんでした。

かわりにLINE@でやってみたら、
半端ないレスポンスをいただきましたw

楽しいw
ツッコんでくれるひといるとやっぱ楽しいw

カヲル「君は、ツッコまれるために生まれてきたんだね」

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

ということで
しょーもない嘘ついてみたんですが、
できたら去年のエイプリルフールの記事も読んでいただきたい。

赤い糸は実在する
http://eiking.asia/%E8%B5%A4%E3%81%84%E7%B3%B8%E3%81%AF%E5%AE%9F%E5%9C%A8%E3%81%99%E3%82%8B/

このウソのポイントってのは、
いかにホントのこと混ぜつつ、まるでほんとのことのように
どんだけとんでもないウソをつくか、

だと思うんですけど、まあ僕そのポイントできてないんですけど。

去年にも共通して、
実際ホントのことも今回散りばめてますw

ぜひ妄想してくださいw

あと逆もいいですね、
ホントのことをエイプリルフールに交えて、ウソっぽく言うってのも。

僕の場合ちょっとめんどくさいことになりましたが。。。

ただ前日までエイプリルフールだということを忘れていたので、
なにも下準備ができませんでしたが、

以前学生時代に盛大にニセ合コンからのニセ交通事故からの遠征ドッキリ

ってのをやったんですけど、やっぱああいうのは楽しいですね。
誰か盛大にだましたいなー。。。

あ、あとなんか久々に質問をいただいたので
質問コーナーです。

以下引用

————————————————————————–
突如とした大爆発には 【eiking.asia 輸出入ビジネスで世界へ】お世話になります。
今日のメルマガで質問があります。

BANDAIのスマペとか、
タカラのミミクリですが、

200個ほど販売された商品ですが、
どのように仕入れられたのでしょうか。

単純にアマゾンJPから仕入れられる数量ではないと思いました。
あと、問屋から仕入れる数量も数社から仕入れるという方法も考えられるとは思いますが

これも、2011年ころの発売ですので、それだけ在庫を持っている問屋があるのかどうかも
気になりました。

お忙しいとは思いますがなにとぞよろしくお願いします。
————————————————————————–

スマペとかミミクリってのは昔話です。
200個ってのは最近の話です。

で、200個はメーカー仕入です。
別に1000でも2000でも買えるようなとこです。

以上

あ、でモノの確保で思いつきましたが、
商品ジャンルにもよりますが、規模が大きくなってくると一番そこがネックになってくるような気がしますね。。。

一番の敵は実は身近にいるんですよね。

ここさえクリアになれば海外販売なんかうっひょーって広がるんですけどね。

なかなか難しそうです。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。