スパルタ教育開始

昨日はIKEAにリベンジしてきました。

ソロで。
マジで疲れた。

IKEA内を2往復ぐらいするはめになり、めっちゃ歩きました。

しかも帰りしに電車乗ってさあ帰ろうってときに人身事故による運転見合わせというバッド・タイミングな事件も発生。

結局渋谷まで3本ぐらい乗り継いだんですが、
またその電車の中でもドラマがくりひろげられました。。。

詳細は編集後記にて
※メルマガのみ

さて、おとといよりスパルタ教育を受けることになりがんばってます。

英語です。

昨日で二回目だったんですが、
なんとなく聞き取れるようになってきたような気がしますw

気がするだけかw

日本語喋れないネイティヴのアメリカ人と毎日1時間トークしてるんですが、
最初マジで全然意味わからんかったんですが、

2日目には割りと聞き取れるようになるもんなんですね。

今月末の出張へ向けて約2週間ぶっ続けの日本語禁止(ていうかしゃべれない)英語スクールです。

知り合いんとこなので融通を利かしてもらって
仕事終わっての夕方からほぼ毎日でいれてもらってます。

初日は「これたぶん無理やろw」って思ったけど、
なんかいけるような気がします。いやいけるでしょう。いこう。

なぜこんな上級レベルのスタートになったのか不明ですが、
まあなんとか聞き取れるようにと、アメリカンジョークかませるぐらいには成長したいです。

ちょっとビジネス寄りの英語をメインに教えてもらってるんですが、
取引の交渉のシチュエーションとか交えてやってたら、全然考えてなかったような質問とかも飛んできたりしてそれはそれで本番前に知れてよかったなと、すごい参考にもなります。

なんか久々に勉強したな。。。

やっぱやらなあかん理由がないと人って普段と違うことを新たにするのって難しいですねw

僕も昔から英語したいなあと思っても、
結局英語できる子が何人かおるからええやろってなってたし、

おなかも痩せなあかんなあって思っても、
女の子にぽよぽよでかわいいじゃん♪って言われるたびまあえっか♪ってなるしw

やっぱ根拠や!
モチベーションうんぬんよりはやる理由のほうがホンマ大事やなと痛感しました。

ということで、明日からメルマガは英語でお届けします!(それはまずい)

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。