Home > 販売スキーム > お金の使いかた

お金の使いかた

松山ではやることありすぎてバタバタして、
あっという間にまたこれから東京に舞い戻りです。

そうや、思い出した。

ANAの松山−羽田便でこないだ忘れ物したんや、
あれって置いといてくれとんかな?

羽田ついたら聞いてみよう。

そして昨日また別のフライト予約しました。
◯◯航空のビジネス乗るのは初めてなので楽しみ♡

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

なにが正しくてなにが正しくないのか、
お金の使いかたでもそうですけど、

結局このお金はもしかしたら使わなくてもいいんじゃないか?

ってときありますよね。

たとえばPPC広告を打ってる場合、
月間の広告予算とか決めるじゃないですか、

それを例えば10万にするか12万にするか、
これって結局その+2万って必要なのかどうなのか単体でみるとわかんないですよね。

もしかしたら10万分の広告で目標値は達成できるかもしれません。
じゃあその2万払う価値って?

ってなったり。

だから最終的に結果みてみないとわかんないことも多いわけです。
いわゆる結果責任てやつですね。

僕が今頭悩ましまくってる決算も同じで、
結局期首なんて期末のことなんてわかんない、

けど役員報酬もすぐに決めないといけないし、
ランニングコストも固定経費はある程度利益を想定したうえで調整しないといけない。

でもお金使ってるときは正しい金額なのか
ちょっと高すぎるのか、もうちょっと払ってもいいのか

わかんねえw

じゃあ何を基準にお金の使いかたを考えたらいいんだろ。

難しい。。。

違う視点から考えてみよう、
削るべき経費と、ガンガン使うべき経費の分け方は?

これだとちょっと見えてくるような気がします。

これは単純にお金を生まない経費なのか生む経費なのかってとこですね。

まあ具体的には長くなりそうなのでまた明日!

中の人 EIKING

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。

こちらもオススメ

問屋無在庫販売スキームが成立するのかのポイントは一つだけ 前編

amazon無在庫販売というス …

PRIMA VPSパワーアップして、新規ユーザ受付を再開しました。

長らくお待たせしました、PRI …

2017年2月から米国FBA手数料アップデート、大きな改変が見られるがamazonの動向は

amazonFBAの手数料は年 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です