Home > ライフログ > 共通点はスピード感

共通点はスピード感

昨日はギフトショー行って来ました。

マレーシア人の女の子と仲良くなりましたw

なんでも、いろいろ深い話してると、
今回は通訳として中国系企業のブースの手伝いできてるが、
実際自分の会社で日本製品をマレーシアにB2Bで輸出してるみたい。

オフィスも近いみたいなので、
また今度東南アジア向けの相談でもしてみよう。

って若いマレーシアの女の子が異国にきて自国に輸出してるってすごいな。

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

昨日はまあ、
いろいろな企業のブース回って商品を見て回るつもりで行ったんですが、
結局5%ぐらいしか見てねえなw

まあでもいい出会いもあったしいいか。

あとはいろんな経営者のかたとお話ばっかしてました。

いやーしかし、
なんか置いてかれてる感が半端ない。。。

義烏のあのひとも、
福岡のあのひとも、
岐阜のあのひとも、
横浜のあのひとも、
新宿のあのひとも。

なんか久々に刺激を受けまくった一日でした。

なんでみんなあんなにいろんなこといっぺんに進めることができるんでしょう。

そしてなんでうちはこんなグダグダしてるんでしょう。

いろいろ考えたけど、
やっぱみんなの共通点ってスピード感があるってのも1つなんですよね。

何するにしても早いし、
早いぶんもちろん先行者利益もあるけど、それ以上に
短い期間でひと通り経験するから仕組み化もしやすいんですよね。

だらだら進めてると、
仕組み化しようにも、あれ、最初の方どんな感じやっけ、
みたいな感じで結局忘れちゃうんですよね。

ただ、じゃあうちもスピード感出してやればいいやんって感じなんですが、
スピード感だそうっつっても一人では限界ありますよね。

やっぱ組織として大きくなればなるほど、スピード感は出しにくくなります。

今回、船原さんもブース出展されてていろいろ話してたんですが、
やっぱあの人すげーーーーわ。

あの規模であのスピード感、
到底真似できんなと思いました。

そんな感じで久しぶりに強烈な刺激を多々いただいたので、
うちも負けずにがんばります。

中の人 EIKING

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。

こちらもオススメ

遅くなりましたがドッコイあけましておめでとうございやす。

さあやってまいりました2017 …

iMac 27インチ5K (Late 2015)のメモリを24GBに増設したら泣きそうなぐらい快適になった

iMac 27インチを衝動買い …

スマホ(Android)で受信したSMSをGmailなどにメールで転送する方法

最近はいろいろなWebサービス …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です