Home > 販売スキーム > 問屋無在庫スタイルへ

問屋無在庫スタイルへ

apple musicの広告が山手線とかにエグいぐらい吊るされてますが、
みなさん如何ようにお過ごしでしょうか?w

かくしてgoogle信者である僕はこの日を待ち望んでいました。

そう、待望のGoogle Play Music日本上陸です!

Google Play Music
music.google.com/

3500万曲ほどあるみたいです。
YouTubeでパケ死をくらった僕には朗報です!

今後はGoogle Play Musicをメインに垂れ流したいと思います。
今なら月額780円で聴き放題でいけるから、appleよりも安い。

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

さて本日はご案内告知です。

BUY-N-SELL Wholesale
buy-n-sell.jp/contract/

先日のWREセミナー参加者には通知がすでにいっているかと思いますが、
今回一般募集となりました、
山田さんの運営する仕入れサイト、BUY-N-SELLのご紹介です。

このBUY-N-SELLでは、
月額10,000円〜で、なんと問屋価格で商品を買えちゃうサイトです。

そんなサイトいっぱいあるじゃん、
と思うかもしれませんが、実は現在で約90000SKU(2015/9/9現在)の取り扱いがあります。

もちろんひとつの問屋ではなく、
複数の問屋商品をDB化して、
僕らみたいな様々な事業者が、多種多様なジャンルの商品を仕入れできるプラットフォームとして生まれました。

まああとは登録して卸値を確認してみてください。
実際問屋取引を行ってるかたならわかると思いますが、まあまあ安いですよw

うわ、これうちの取引の掛率より安いやん!
ってのもしばしばですwくっそw

この掛率で月額すらペイできないのであればもはやセンスないですよ、やめたほうがいい。

セミナー事前アンケートでも、
問屋開拓の仕方が知りたいとか、個人でも問屋取引を行うためにはどうしたらいいかなどという意見を多数いただきましたが、
とりあえずこれで解決しますね。

まとめると、主な特徴としては下記のような感じです。
<主な特徴>
・全商品のJAN、ASIN、サイズ、商品名など一括ダウンロード可能
・登録商品は約90000点でほぼ毎週新商品が投下
・リストにない商品も依頼できる
・問屋価格取引
・最近は国内EC事業者さまからの発注も頂いております。
・11/1~月締め開始予定

ASINつきで一括csvでDLできるってのがにくいですよねw
もちろんPRIMAとの親和性も高いです。

しかもセミナーではお話のあった、問屋無在庫販売にも対応してます。

ちなみに山田さんから聞いたお話ですが、
amazon輸出初心者で、副業で3ヶ月ぐらいのかたが、
WREセミナーでの内容を元に、このBUY-N-SELLを使い倒してすでにUS amazonだけでFBAのみで月商500万ほどあげてるみたいです。

なんてこったです。

そして、まだまだあります。
このBUY-N-SELL Wholesaleに登録したかたには、BUY-N-SELL Transferも追加Feeで利用できるみたいです。

BUY-N-SELL Transferとは、
FBA納品代行です。

Wholesaleに登録した方のみしか申し込みできませんが、
今なら月額1000円で業界最安水準の手数料&クーリエ送料を使ってFBA納品できます。

しかも山田さんとこの通関ノウハウなどもありますから、FDA絡みなどもOK。
まさにいたれりつくせりですね。

しかも会員向けに、勉強会まで開催しています。

基本的に東京・大阪・名古屋で行ってるようですが、
少人数の3~5名で行っているみたいなので、かなり濃い勉強会となってるみたいです。

ここまでされたら、もちろん入会しない手はないんじゃないですかねw

ただ、そりゃ1000名も2000名も参加できるわけではありません。

もちろんサービス提供できる規模に抑えないといけませんので募集は殺到次第終了するそうです。

まずは試しに使ってみるべきですね!

さあ情弱か情強か、あなたならどうするでしょう!
ちなみにBUY-N-SELLにあなたが登録したところで完全に僕に入るお金は0ですw

BUY-N-SELL Wholesale
buy-n-sell.jp/contract/

まだまだ未公開ですが、この先もいろいろと予定しているみたいです。
もはや全て山田さんにのっかったほうが早いのかもしれません。。。w

中の人 EIKING

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。

こちらもオススメ

問屋無在庫販売スキームが成立するのかのポイントは一つだけ 前編

amazon無在庫販売というス …

PRIMA VPSパワーアップして、新規ユーザ受付を再開しました。

長らくお待たせしました、PRI …

2017年2月から米国FBA手数料アップデート、大きな改変が見られるがamazonの動向は

amazonFBAの手数料は年 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です