社会に影響を与える

Q: 最近ショックだった出来事は?

A: そうですね、
もうこのビジネス初めて3年ぐらいになるんですが、
Expeditedのことを「えくすぺでぃてっど」と読んでたんですが、

実は「えくすぺだいてっど」だったことですかね。。。

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

こないだの記事の話ですが、
google play musicが僕の人生にいきなりすんなり入り込んできました。

それはもうなめらかに、
待ってましたばりの勢いで僕の日常のなかに滑りこんできました。

おっさんがラーメン屋ののれんをくぐるほどの勢いで。

やってる?的な。

滑らかすぎて気づきにくいかもしれませんが、
これはものすごいことだと思います。

まあgoogleクラスの企業だからなし得る技かもしれません。

ですが僕はこの経験から、
死ぬまでになにかしら、
世界中のどこかの誰かの人生に、
滑り込めるようなモノやサービスを提供したいなと思うことがより強くなりました。

そういう意味では、
例えばPRIMAは多くの無在庫セラーに(9/15現在で420名以上)酷使していただいて
その中の多くのセラーから、
もはやなくてはならないもの、
サービス停止したらクーデター起こす、

とまで言われるようなものを提供できるほどになりました。

もちろん僕だけの仕業ではないのですが、
こうやって自分が提供したサービスを利用したセラーが販売して利益をあげ、
またそのセラーから購入したカスタマーがより良いモノを手にすることができたのであれば、これほどやりがいのある仕事はなかなかないかもしれません。

しかしながら僕は、
もっと「望んですらいなかった部分」に滑り込めるようなモノないしサービスを提供できてこそ本当にやりがいを感じるんじゃないかなと思います。

昔、太陽光パネルの営業を行ってた頃、
それこそ太陽光パネルなんてつけるわけねえだろバカじゃねえの高えよ、つってはじめは言ってたご夫婦に、
太陽光パネルを売りつけて、
1年後に訪問したときに、
「いやホントにつけてよかったよ、売電でウハウハだよありがとう」

って言われたときの喜びはお金では買えない経験だなと感じました。

世の中の大半のものはお金で解決できますが、
買えるものはMasterCardに任せておいて、

こういった買えないものを手に入れたいなと思います。

そういうビジネスに取り組んでたほうが、
ワクワクするし、もちろん楽しいし、
やりがいもあるから生きがいも感じれるし、
いざ年取って死ぬとき後悔しないような気がするし、
なにより、
ハマった時一番儲かるじゃないかw

ということでそんなアドベンチャーを追いかけたい、
ていう価値観を共有できるひといないかなあ。

と思う今日このごろでした。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。