Home > ライフログ > 稼げない奴の特徴
Crazy businessman sitting at table on gray background. hands on the keyboard

稼げない奴の特徴

最近また多忙になってきました。

週末にはうちのイスラエル人の知り合いが、
イスラエルからやってくるので、
いっしょに東京でおもてなしする予定です。

日本は初めてらしいです。
どこ連れてったらええかな。。。

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

金が欲しい!

っていうやつほど、蓋開けてみるとそんなに金欲しくないんだなあと思うこともしばしば。。。

僕のなかでビジネスの定義として、
「継続して利益を生み続けることができる」
というのが大前提で、

これができないのであればビジネスと認識してません。

もちろん将来的にそうなればそれはそれでOKです。

じゃあ金欲しいならビジネスをしよう、
つってももちろんいきなりそんな100万とか稼げることはまれだし、
ずっと利益を残しつづけるためには
ずっと飽きないような、楽しいものであることというのも必要になってきます。

というかいかに楽しく捉えるか、ですか。

そこまでのことを話すと大概、
「いやあそういうことじゃなくて〜もっとバーン!って稼げる方法が知りたいんだよね〜」

みたいな、
言わずともそんな雰囲気を醸し出します。

なので、
じゃあBUYMAとかヤフオクでパチもん売りまくったらいいじゃん、
アカウント即BANすると思うけど、作りなおせばいいし、
名義ころころかえてIPもかえてたらそれこそ100万ぐらいすぐだと思うけど

みたいなことを提案すると、
「いや、そんなまっとうじゃないことはしたくない」
とか、
「名義かえたりとか、難しそうでめんどそう」
とか言い出す。

言っとくけど、僕は犯罪を勧めているわけではない。
ただこういうやつに限ってキレイ事を抜かすし、
ちょっとむずかしい単語が出るとめんどいとか言い出す。

と言いたいだけ。

結局彼らはただ魔法使いになれることを夢見ていたいだけなのかもしれない。

なにか一攫千金的なチャンスがあれば飛び乗りたいと思ってるし、
世の中には楽に頭使わずに簡単にお金が入ってくるようなチャンスが転がってて、
それを知ってる人がどっかにいると思いこんでいる違いない。

正直いうと、
一攫千金的なチャンスもあるし、
楽に頭使わずに簡単にお金が入ってくるようなチャンスももちろん転がってる。

ただ、
そんな底辺のやつにまで転がってくるほどは余ってないことにまず気づくべきだ。

まずは泥まみれになって死にものぐるいでその転がってくるステージまで上がってくるべきだ。

上がってこれたそのとき、
そんなチャンス転がっててもどっちでもいいぐらい金を手に入れているはず。

僕は他人の人生まで変えてやりたいと思うほどおせっかいではない。
正直いってあまり興味ない。
というか他人の人生を変えるなんて、結局はその人自身の自発的な意志に依存するから外部から100%変える方法はない。

でもそうやってなんの根拠もなく魔法使いを夢見たり、
軽々しく口走ったりするやつが大っ嫌いだ。

「金持ちになりたい」
とか、
「浴びるほど金がほしい」
とか、

思ってもないことを。

中の人 EIKING

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。

こちらもオススメ

Wantedlyで求人募集を開始してみて1日経過して思ったこと

Wantedlyで求人はじめま …

遅くなりましたがドッコイあけましておめでとうございやす。

さあやってまいりました2017 …

iMac 27インチ5K (Late 2015)のメモリを24GBに増設したら泣きそうなぐらい快適になった

iMac 27インチを衝動買い …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です