ホリデー待ったなし

昨日はイスラエル人ふたりつれて渋谷でJapanese Restaurantを案内してきました。

まあただの居酒屋のことです。

ひとりはうちのイスラエル人なんですが、
もう一人はその友だちで、仕事で初めて日本に来たとのことでした。

ちょっとシャレオツな日本風の居酒屋だったので、
寿司も刺し身も天ぷらも喜んでもらえました。

日本初めてのひと案内するのおもしろすぎw

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

おとといはちょっと悪友に夜中いきなり引っ張りだされて飲みに行ってたのでメルマガ書けませんでした。

つって最近は週3ぐらいで飲みいってるような。

でもなんだかんだそろそろホリデーなんですよ、
てかもう戦いは始まってるのですよ!

ここ数ヶ月、
だいぶamazonから割りと離れてたんですけど、最近はどっぷりamazonモードに入ってます。

失われていた数ヶ月を一気に取り戻しました。
売上を手に取るように感じています。

そしてすでに12月、9ケタ売上の感覚も手のひらに感じています。
いけるけど、さてこれをどう回そう。。。

頭の中はそれでいっぱいです。

もちろん12月は恒例の松山忘年会も開催します。

あと2つぐらいライブ参戦もあります。

クリスマスもお忍びデートの予定です(相手募集中)。

なので今から準備してないとまずいわけです。

ホリデー参加に向けて、
条件諸々抜きにして準備しておきたいこと、

それは
・無在庫の高頻度更新フロー

そして
・潤沢なFBA・自社在庫

最後に
・回しきる人材とスペース

です。

過去3年の経験から、
これらさえしっかり確保できていれば、おそらく誰しもが通常月の2~3倍ぐらいの売上を叩き出せるポテンシャルを秘めてると思います。

それぐらいホリデーシーズンとはボーナスゲームなわけです。

ああもうひとつ忘れてた、
・金

だね。
たぶん大体の人がいちばん最初にリミット来るのが金だと思います。

うちも結局過去のホリデーは金が足りなくなった経験が多かったです。

なのでこの4つですね、
1年で一番の稼ぎどき、こんな時期を適当にこなそうなんて商売する気ないにも等しいよ!

なにがなんでも全力でこの4つを整えるべきです。

なんてったって、3回も悔しい思いをした僕が言ってるんだから間違いないですよw

今年こそは、「取り切る」

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。