Home > ライフログ > 情報発信することについて
Social Media Connecting Blog Communication Content Concept

情報発信することについて

最近また生活サイクルがキャバ嬢みたいになってきました。

寝るのが5時で起きるの昼みたいな。。。
治したいなあ

原因のひとつはBABYMETALに最近はまってるからかもしれません。

ULTRA JAPANでサプライズ登場して以来、
また悪友であるおっくんからいろいろ話を聞いてたら、気づいたらYouTubeでどっぷり浸かってましたw

だいぶ掘り下げていってさくら学園とかのくだりまで来ています。
※これは分かる人にしかもはやわからないはず

いやでも観てると16歳やそこらのあの子たちが、なぜこれほどまで世界中で受けるのか、
なんとなくわかってきたような気がします。

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

PRIMAもおかげさまで、
来月でリリース2年になるんですが、トータルのユーザ数は440名を突破しました。

PRIMA
prima-tool.com/

直近でホリデー前に一度、ホリデー対策として複数機能改善・追加アップデートを行う予定です。(Ver 4.5)
ユーザ様には先立って近いうち告知します。

また、YouTubeのチャンネルも特に最近アップできてないんですが登録者が500名を突破しました。

eiking.asia Channel
www.youtube.com/user/EIKINGch

いやもうこれからはちょっとちっちゃい動画とかもガンガン上げていきます。
取りためしまくって腐っていってるものも多いのでフレッシュなうちに。。。

再生トータル回数は50000回を突破しました。
(これは別に全然多くない)

そしてこのブログ/メルマガも、
やり始めてはや3年が経ちます。

ホントはええな。びびるわ。

このビジネスを始めた時の僕は26歳だったんですが、
そんな僕がもう再来月で30歳になろうとしています。

OMG。。。

で、そんな感じでどんな雨の日も風の日も、
つらいときも苦しいときもガポガポ儲かったときも

そこそこの頻度で記事を書いてきたわけですが、
この記事を書くことに対して、別にだれかお金をくれるわけではないので、

ただのボランティアといえばそうですし、
ただの自己満といえばそうですし、
ただの文章の練習といえばそうです。

でも僕は情報発信を「する」ことを3年前選択しました。

毎日限りある24時間という制約の中で、僕は記事を書くことに数十分さくという人生を選択したわけです。

そしていつの日か、
あなたは僕の記事を「読む」ということを選択して今この記事を読んでいます。

きっかけはどうであれ、
その節はどうも、ありがとうございますw

エッセンシャル思考という書籍の中では、世の中のほとんどのものはノイズである
すなわち、世の中にはさして重要なことではないことのほうが多いと言われています。

重要なものとは少ないからこそ重要である、といえば逆説的ですが、
もちろん時間という空間が私達人間にとって有限である以上、
いらないものを排除し、重要なものを選択するという取捨選択を私達は潜在的な意識の中で、また時に顕在的な意識の中で行っているのです。

そしてこうやって
私が選択したことと、あなたが選択したことで、記事を伝わってつながってるわけです。

数限りないノイズの中で、こうやってつながれることはすごいことだなと思います。

すでに僕はこの情報発信を始めて何百人の人とお会いしました。

そこには選択として、
「読むだけ」→「(どこかへ)足を運んでみる」といった行動があったからです。

その出会いの中から、
ビジネスにつながるような出会いもあれば、
いっしょに海外で遊びまくれるような仲間ができたり、
有益なコネクションとなることも多々ありました。

選択のなかには、「なにもしない」という選択ももちろんあるし、それが有益な事のほうが多いはずです。
だって世の中の大半はノイズなのだからw

でもこうやって「なにかをする」という選択によって得られるものの価値は、もちろんマスターカードでは買えないなと思いました。

はっきりいって情報発信で金儲けしよう!
ってのは特に否定するつもりもないし、僕は全然いいと思います。

ただ頭わるい人がやっても、稼いだお金以上にいろんなもの失うことになると思うので、頭わるい人はやめといたほうがいいと思います。

あと、だいたいその辺って結局マスターカードで買えるものしか得られないんですよね。
それだけです。

まあそういうひといっぱい見てきましたからねw

ということで僕はこれからも、
マスターカードでは買えないようなものを得るために情報発信を「し続ける」と思います。
今後ともよろしくどうぞw

中の人 EIKING

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。

こちらもオススメ

ネット物販会社としての目的(ミッション)って何やねんって考えてみた

インターネットを通じて小売(E …

仕事ができるなあと感じるコンビニ店員

仕事ができるできないの判断って …

Redmine導入した理由

ホリデーシーズンに差し掛かって …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です