不要なものを削るには

帰国しましたー
羽田ついてトイレいってびっくりしました。

なんて綺麗なトイレなんだ!!!

さすがは我らニッポンですね。。。

まあ羽田国際は新しくなって余計に綺麗んかな。

住めるんじゃね?ってぐらい綺麗でした。

続きは編集後記にて
※メルマガのみ

行き帰りと機内の時間を使って(といっても行きはほぼ寝てたけど)、先日紹介した「エッセンシャル思考」(http://www.amazon.co.jp/gp/product/4761270438/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4761270438&linkCode=as2&tag=lgryinc0a-22)
をようやく読破しました。

いやー長かった。
3ヶ月ぐらいかかったw

でもホント早く読んでおけばなと後悔しました。
それこそ全くエッセンシャル思考じゃなかったわけです。

これまで僕もどちらかというと、
この本の言葉を借りれば、「非エッセンシャル思考」的な考え方でした。

どうやって目の前の膨大な仕事をこなすか、
やれることはできる範囲であれば全てやってやろう、

みたいな感じです。

ですがそれって、考えてみると
マリオブラザーズ1の1-1のステージを思い出してみてください。

最初に2連クリボーが出てきて、
ノコノコが出てきたり、途中ドカン入ってコイン総なめにしたり、

いろいろして最終的にゴールしますよね。

でもクリボーとかって別に倒さなくてもゴールできるんですよね、
ただのノイズなだけで、
飛び越えたらあいつら壁なかったら左に永遠進み続けるわけですから
無視すればいいんです。

そう僕はこれまで、
現れたクリボーを全部倒し、
ノコノコは踏んづけて穴に落とし、
パックンはファイアボールで燃やし、

取れるコインは総なめにしてやろうとやってきました。

でもたぶんそれって、無駄な労力を結構使ってるんですよね。
最終的な自分の目標(マリオでいうクッパ倒してピーチ姫助ける)のためにしなきゃいけないことは決まってて、しなくていいこともたくさん目の前に現れてくるわけです。

エッセンシャル思考でいう、
「より少なく、しかしより良く」

というのは、
そういった特に重要でないクリボーを踏んづけるようなタスクを排除し、
重要なものだけを選択していくことで、

気持ちや時間にも余裕が生まれ、しっかり考えてものごとを取捨選択していけるようになり、
なおかつ忙殺されない充実した人生が送れるのだ、というものです。

ここで大事なのは
・真の目的とはなにか
・目的のために重要なことはなにか

すなわち、
なにを得るためになにを捨てるべき(逆説的には選択すべき)なのか、

を明確にしていくことかなと思います。

ということで、読破するまで時間かかりましたが
すでにいろいろ目的のために不要なものを捨てる準備を頭のなかで準備しています。

明らかに今やることが多すぎる。

この本は実は弟に紹介してもらいました。
我が弟ながら、しかと的を得た提案であった。

Kindle版も出たっぽい。
「エッセンシャル思考」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4761270438/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4761270438&linkCode=as2&tag=lgryinc0a-22

忙しくてなにをしなきゃいけないのかわからないひと、
絶対おすすめ。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。 26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。 現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。 ”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。 趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。 このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。