SMAPに習う世の常

キングダム41巻出ましたよ!

読みましたか?
桓騎軍まじかっこいいですよね、
まさに最強集団って感じ。。。

あこがれるなあー!!

あんな会社つくりたいなー!
すぐ捕まりそうやけども。

続きは編集後記にて
※メルマガのみ
※ネタバレ注意

最近はSMAPの解散騒動で世の中は賑わっていますが、
正直僕はどういったことがあってこうなって、

結果今現状どうなってるのかあまり知らないんですけど、

結局解散しない、のか?(知らんw)

まあ一つ思うのは、
結局芸能界はこんな感じなんだろうなという点、

そしてもう一つは、
それは芸能界だけではなく、出る杭は打たれやすい国だよなってことです。

まあそれでいうと一番大きな杭で抜きん出てみたら地面下まで打ち込まれてしまったホリエモンの粉飾決算事件ですね。

あのライブドア事件については、
もちろんいろんな意見これまで見てきましたけど、

僕も会計に関してはド素人なので全然わかりません、
が、
だいたいイメージだと、

速度制限60kmの公道で、
日本長期信用銀行とか山一證券が500kmぐらいでぶっ飛ばしてる中、
ライブドアだけが80kmぐらいで捕まって牢屋行き。

みたいな感じですよね。

まあこの事件とSMAPの事件がなんか似たような臭いがするんですけど、
結局これはビジネスにおいていろんな業界で起こりうること、
そして現に起こってることだと思います。

airbnbにしても、Uberにしても。
国民の利便性や、こういった国益につながるようなビジネスモデルでも、

結局最後は既得権益をもつ業界団体が政治に絡んでぶっつぶす、みたいな
出る杭が打たれやすいもぐらたたき市場みたいな国ですよねw

だから目立ってもいいことないんですよ、この国では。
なんかそういった風潮から海外の人材に比べて、日本人は積極性に欠ける部分もあるんじゃねえかと疑ってしまう次第です。

これを突破する方法は3つ、

・既得利権団体の利益を侵さない分野で出る
・杭出ない程度に分社化でもしてそこそこでやる
・打つヒマも無いほどのスピードと規模で抜きん出る

かな。

まあ僕は実際どれを選ぶか、と言われるとまあ瞬殺で決まってますねw

気になったらLINE@で聞いてちょ。

EIKINGプロデュースのPRIMAでamazon販売を加速しよう

PRIMAは業界最多10カ国のamazonに対応したamazonデータ収集・価格改定システムです。ありとあらゆる商品データ、ライバル価格を収集でき、さらに綿密なSKU別のルールで自動価格改定も行えます。現在ユーザ数は500+。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年生まれ、愛媛県出身東京都在住。
26歳で起業して輸出入貿易事業を開始。
現在は貿易・商品開発・業務支援システム開発・コンサルティング等を行う会社を2社経営。
”遊ぶために働く、働くために遊ぶ”の相乗効果がパフォーマンスの高い人生を実現できる方法と信じ、日々死ぬほど働き、死ぬほど遊んでいる。
趣味はフェス・ライブ観戦、旅行。
このブログでは自身が経験したビジネス関連と国内外での遊びの情報について発信中。